FC2ブログ
…いるって記事だな。w

  東京都の舛添要一知事が韓国を訪問し、パク・クネ大統領らと会談したことに対し、都にクレームが殺到している。「反日感情が強い国と付き合う必要があるのか」といった声が強いのだ。

  冷え込んだ日韓関係に暖かい風を吹かせたと胸を張った舛添要一知事だが、ネット上などでは逆に、批判的な声が沸き立っている。

舛添都知事の訪韓にクレーム6000件超! ネット上でリコールへの動きも始まる

オイラ自身は東京でオリンピックをする必要をまったく感じないのだが、開催が決まった以上、自治体の長がその協力を隣国に要請するのはアタリマエ。仲がよくない国なら、なおさら必要だ。それにグダグダ文句をいうのは、オリンピックが失敗すれば(・∀・)イイ!!ってヤツなんだろうな。

90%以上の都民が韓国が好きかどうかは知らないけど、ヘイトスピーチに賛同するヤツは10%もいないだろ。リコールするって言ってるけど、実際にやってみたら(・∀・)イイ!! どれだけの都民が自分たちを支持しているか、それがわかるだろうから…。

オイラ自身は、舛添が嫌いだから、リコール運動があったら、署名しちゃうかもしれないけど…。(爆)


自分たちの属するムラの論理がすべてって連中=ムラビトは、ムラの外の人間が自分たちとはちがう論理で行動しているってことを想像することすらできない。だから、外交って何なのか、まったくわかってない。日本って国には、こーゆームラビトがそもそも多めなんだけど、最近とみに増えたような気がする。

実際は、一定量いたけど、発信手段がないから、目立たなかっただけなんだろう。ネットができて、どんなバカでも発信できるようになったので、バカたちが大挙して騒ぐようになっただけ。バカッターじゃないけど、ネットはバカ発見装置だな。


思うに韓国人は、日本人が思う以上に、外交がうまいようだ。いろんなところに「慰安婦」像ができているから…。こーゆーものがどんどんできているのは、日本外交の失敗以外の何者でもない。

日本人は韓国人が怒って騒ぐのをバカにしているが、感情をあらわにする方が海外では有効だってことを知らないからだ。外国で理不尽な扱いを受けたら、まず怒ってみせるってのが効果的。なぜなら相手が驚いて譲歩してくるから。

パーティーに知らない人を連れてくると、日本人はめっちゃ嫌な顔をする。でも、パーティーって、そもそも知らない人同士を引き合わせる「外交」の場だってのが、世界の常識。だから、韓国人も中国人もフィリピン人も、お友だちを連れてきて、日本人に嫌な顔されるんだけど、嫌な顔する方がオカシイってのが世界の常識なんだよね。


そもそも外交がわかっておらず、さらに頭が悪いんだから、ホント困った連中だ。こんな困った連中を相手に「外交」をしなければならないわけだから、舛添知事もたいへんだな。まあ、オイラ的には、舛添が嫌いだから、べつに(・∀・)イイ!!んだけどね。w



「パーティー」って名称をやめて、「ムラの宴会(ヨソモノお断り)」って名称にすれば、外国人が勘違いしないんじゃないかと思うぞ。(爆)

2014.07.29 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5842-b0755955