FC2ブログ
さしこ(指原莉乃)が、柴田英里さんというキレイなお姉さんに「思考が悪い意味でオッサンというか、男性ホモソーシャルを内面化しすぎ」と評される。w

ちなみに、ホモソーシャル (Homosocial) とは、ホモフォビア(同性愛嫌悪)とミソジニー(女性嫌悪)を基本的な特徴とする、男性同士の強い連帯関係のことで、それ自体同性愛的なものでありながら、男性同性愛者を排除し、異性愛者同士で閉鎖的な関係を築くのだそうだ。





「美少女過多のアイドル界では個性や親しみやすさが魅力になる。という意味ならわからなくもないが」って書いてあるけど、たぶんそっちの意味です。w

おそらく、「おとなしい美人には意味がない」は“なつまど(松岡菜摘&森保まどか)”に、「親しみやすさのないブスは最悪」は“みかん姉妹(田中菜津美&秋吉優花)”に、芸能界で生き残るためにはトーク術を磨く必要があることを説いているんだと思う。

「男性ホモソーシャルうんぬん」なんだけど、女ヲタ(アイドル・オタクの女性)だったさしこは、部活が盛んな中学校で体育会系の生徒にイジメられて不登校になったくらいなので、男性ホモソーシャルを内面化しているとは思えない。「思考が悪い意味でオッサン」に異論はないが…。wwwww

さしこの本は、この歌



みたいなもので、さしこの生き方を書いているのであって、それ以上でもそれ以下でもなく、とてもではないが「世間のみなさんにモノ申す」的な内容ではない。

以下のツイートは、一般論としては正しいが、この本の評価としては正しくない、と思う。







しかし、誤解されてボロクソに叩かれるなんて、さすがだな。さしこ…。(爆)

2014.08.28 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5906-696eb8f2