FC2ブログ
TBSラジオ「荻上チキ Session 22」のメインセッション「広島の大規模土砂災害 現場取材から見えてきたこと」。



スタジオ
  牛山素行(静岡大学・防災総合センター教授)
電話ゲスト
  小林康秀(RCC中国放送アナウンサー)
  保田昌哉(コミュニティFM『FMハムスター』レポーター)
  釜井俊孝(京都大学防災研究所・斜面災害研究センター)


「最近、土砂災害が増えている」は妄言。我々はちょっと前のことでも忘れてしまう。そして、「天災は忘れた頃にやって来る」。

「マスコミがコンビニで買い占め」「外国人窃盗団が現れた」との流言飛語を流したクソ野郎は万死に値する。住民が、窃盗団を恐れて、避難せず、土砂災害に遭ったらオマエのせいだ!

2014.08.29 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5908-8b96a70c