FC2ブログ
ある人が教えてくれた記事…。

浜崎あゆみ、自慢の豪邸売却でささやかれる「金欠」と「独立」

この記事を書いている佐藤勇馬という御仁が捏造記事を書くので有名らしい。

この人の記事には関係者らしき人が出てきてウラ話を暴露するんだけれど、その内容が事実とはかなり異なる。

「近年、売上が下がり続けている浜崎はエイベックスの中で"お荷物"となっている。多額の宣伝費をかけながら売上低調の浜崎が出した赤字を、ほかのアーティストの黒字で埋めるような状態が続いていましたからね。最近は宣伝費がガッツリと削られ、浜崎自らが"結婚芸"や"空港芸"で話題づくりをしなければならなくなった。浜崎と一心同体の存在だった松浦勝人社長でさえも、宣伝予算を削ることを了承しなくてはならないほど、社内で立場が悪くなっています。その冷遇が不満な浜崎は、エイベックスからの独立をチラつかせて幹部を牽制している。その駆け引きとして、自宅を売却することで『独立資金を用意したのでは』と思わせる意味もあったようです」(レコード会社関係者)

エイベックスって会社は、いちど売れると、ほとんど宣伝費をかけてくれなくなる。ファンは、売れてるときから宣伝費が削られていることを知っているので、「ウソつけ!」ってツッコミを入れたくなるところだ。しかし、一般人は知らないから、事実だと思うだろうな。

この御仁の捏造記事としては、これが有名だ。

 その2人は当時高校生だったが、井川氏は彼女たちと西麻布のバーで遭遇。さすがに女子高生はヤバイと判断した井川氏は、ソフトドリンクを飲ませて「それぞれタクシー代として1万円を渡して帰らせた」という。その時は大人しく帰った2人だが、彼女たちそれで引きさがるようなウブなタマではなかった。井川氏によると「1万円をポンと渡されて味をしめたのだろう。それから数カ月間、2人からは毎日のように『今日は何をやっているんですか?』と電話やメールで連絡が続いた」といい、その後の展開については「一言でいえば酒池肉林でしたよ」と衝撃告白している。

「酒池肉林でした」大王製紙元会長が暴露した“人気アイドルグループ”元メンバーの乱れぶり

収監中の大王製紙前会長・井川意高氏が、獄中から出版した『熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録』のなかで、人気アイドルグループのメンバー2人(現在は卒業)との交際を生々しく描いたとされているが、読んだ人によるとこの本にそんな記述はないそうだ。w

それ以外にも、ほかの週刊誌の記事をそのまま写した記事もあるらしい。

オッケーじゃなくてアウト? ローラのパパに「不法就労関与疑惑」
歌姫・中森明菜の復帰が実現しないウラ事情

上が『週刊文春』で下が『女性自身』だそうだ。

なんか、この記事書いてたら、むかしつくった「ゲンダイ上司と部下」のAAを思い出したんで、画像化してアップしてみた。


なつかしいな。てか、いきなり「炎上商法」批判じゃん。

2014.09.01 | Ayu(浜崎あゆみ) | トラックバック(0) | コメント(2) |

佐藤勇馬の名前があれば

これだけで、記事は全部ガセだってこと

もっとネット民は知ったほうがいい

2016.05.17 21:58 URL | M #mQop/nM. [ 編集 ]

2年くらい前の記事にコメント下さってありがとう!w

2016.05.17 22:39 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/5912-72e950eb