FC2ブログ
もりぽ(森保まどか)は、弟が自転車(ロードレーサー)を買ったのがきっかけで、『弱虫ペダル』のファンになり、「Fまど」でもその話題がたまに出る。



もりぽが木本花音にケイデンスの解説をしているな。ちなみに、25話と言っているが、36巻まで出てる(2014年10月)。

この前、たまたまテレビを点けたら、アニメをやっていて、オイラのよく知ってる場所が出てきた。主人公の高校(総北)が千葉県北部にあるロードレース強豪校で、印旛沼周辺の自転車道で練習をしているという設定らしい。その背景に風車リーフデが描かれていた。


逆光は勝利!w


太陽が当たっているのは後側。orz


2002年10月13日に自転車で180km走ったときの写真。w


●印が風車のあるところ(クリックすると大きくなる)。

しかし、原作は知らないが、アニメは脳内会話が多すぎてワラタ。自転車に乗っているとき、何にも考えてないわけじゃないけど、あんなにいろいろ考えてないな。てか、あんなに考えていると、脳が糖分を消費しすぎて、勝敗に影響を与えそうな気がした。自転車アニメって、レースになると、何話分もずっと自転車に乗りっぱなしだから、脳内会話なしだと、ほんと台詞がないよね。だからなのかな。w

2014.10.21 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6016-17d2e15b