FC2ブログ
このニュース、いろんなところで報じられてるね。

  任意団体が企画した「東京荒川マラソン」が道路使用申請をしていなかったため事前に中止になったことが、騒動になっている。エントリー代行をしたランネット側は、取材に対し、全額返金する方向で主催者と調整していることを明らかにした。

「信用できないんだけどさー。申込書持ってるから、返してよ!」

  マラソンに参加するために来たランナーは、主催者の男性(30)にこう言って詰め寄る。

「東京荒川マラソン」直前中止で大騒動 主催者側謝罪、全額返金の方向で調整

秋から冬にかけて、サイクリングをしていると、この手のマラソン大会に遭遇することが多い。

荒川下流左岸
治水橋
ホンダエアポート

最初の記事は、荒川右岸の足立区民まつりを避けて左岸を走ったら、マラソン大会に遭遇した話。2番目の記事は、荒川下流のマラソン大会を避けて上流を走った話。最後の記事は、ぜんぜん触れてないけど、戸田橋と笹目橋間で「全国高校駅伝競走大会都予選」が開かれていて、その走者と並走した。orz

お互いに気を遣い、大会参加者は記録に影響を受けるだろうから、自転車は乗り入れ禁止にした方が良い。散歩する人とか、ジョギングを楽しむ人も、競技区間内に入れない方が良い。そして、その情報をなるべく早く発信して欲しい。

マラソンが企画倒れになったことも問題だが、そうでないマラソン大会もけっこう問題が多いと思うよ。

2014.12.24 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6153-8f08f3aa