FC2ブログ
葬儀代の請求書が来たので、載せておく。葬儀代はけっこうかかるのだよ。orz

項目費用備考
祭壇料650,000
御寝棺料120,000
火葬料80,000町屋葬祭場
霊柩車38,000
本体合計800,000888,000のはず!
カラー遺影写真35,000
ドライアイス処置料36,000
会葬礼状9,000
供車39,000マイクロバス1台
供物・盛菓子20,000祭壇用
宰領80,000手続き・事務手数料
付帯品合計1219,000
搬送業務30,000病院~自宅
搬送業務20,000自宅~斎場
受付テントの設営40,000
人件費60,000
付帯品合計2150,000
合計1,169,000本体+付帯品1・2
葬儀費用1,262,520税込み
生花194,40016,200(税込み)×12
式場使用量216,000税込み
飲み物代18,360通夜と告別式 税込み
料理246,456通夜と告別式 税込み
休憩室料と茶菓子38,598町屋葬祭場
搬送要員心付9,0003人
配膳心付12,0004人
霊柩車心付4,0001人
バス心付3,0001人
火夫心付5,0001人
中居心付3,0001人
立て替え払い555,414葬儀屋の
返礼品126,360香典返し39人分
総計2,138,694葬儀費用+生花+立て替え払い+返礼品

ネットでさがした葬儀社はこの半額だった。しかし、諸事情から地元の葬儀屋さんに頼むこととなった。また、僧侶が嫌がるとの理由で、安い祭壇は使えなかった。

これに菩提寺への「お布施」が加わる。戒名代と通夜・告別式での儀式代なのだが、700,000円だった。これはかなり高い。その理由は格式がある寺だから…。w お布施を安くしたかったら、格式の高い菩提寺はやめたほうが(・∀・)イイ!!(爆)



香典代は「お布施」とほぼ同額だった。香典代は「お布施」とほぼ同額だった。このあとも四十九日法要・納骨、高額の香典への返礼、一周忌、三回忌とおカネが出て行く。orz

2015.05.19 | ├ 父の病気と死 | トラックバック(0) | コメント(3) |

都会での葬儀はお金掛からないと思ってましたがそうでもないようで驚きました。
「僧侶が嫌がるとの理由で、安い祭壇は使えなかった」
↑格式高いとこういう事と言うんですね(汗
お坊さんはどんな状況の人でも分け隔てなくという風に思ってたので驚きです。
確かに菩提寺によってお布施って変わりますよね。
格式が高くてお布施も高く1000日修行挫折して帰ってきた坊さんがいる寺と格式は高くないが1000日修行を終えてきた坊さんがいるお寺二つが近所にあります。
幸いにも家の菩提寺は後者なのでお布施が安く(檀家が多いため)済みました。
お坊さんのありがたさって葬式の時に初めてわかりますね。

しがらみとか格式とかに拘らなければ葬儀社の会員になって互助会とかに入ってれば殆どの物が(祭壇、棺、寝台車等)セットなので半額位で出来るんですけどね(´ω`) こればかりは親の意向なのでなんとも...。

2015.05.19 21:08 URL | aska #- [ 編集 ]

おばあちゃんの時、
家族葬でしたんですが、
やっぱり結構かかりました。
泣きながらメモとって見積もりしてもらったなあ。

親戚一同でとった写真や、
作ってもらったDVDはよかったと思ってます。

2015.05.19 22:02 URL | cha-cha #- [ 編集 ]

じつは、格式の高い菩提寺の先代の住職(現住職の父親)が、いわゆる「夜の帝王」で、多くの女性と浮き名を流し、妻がそれを苦に自殺!するというシャレにならない人物だったのです。現住職はそのような話を聞かないので、先代は「反面教師」だったのでしょう。w

母方の実家の菩提寺(こちらもけっこう古いお寺)の住職は、「できた人」らしく、常識的なwお布施しかもらわないそうです。経済的に困窮している人には、激安のお布施でお経をあげてくれるらしいです。

オイラは、直葬(お葬式をせずに火葬のみで済ませる葬儀)で散骨という、残された人になるべく経済的負担をかけない葬儀にしたいと思いました。

2015.05.20 09:17 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6451-0cf42cf1