FC2ブログ
東京ではお盆は7月13~16日。父親が亡くなって最初のお盆なので、新盆であった。

お盆には、正式には精霊棚をつくるんだけど、たいへんなので仏壇で行った。


仏壇の飾り


午前中のお供え物


午後のお供え物


正式には、笹竹に綱を張り、ホオズキと昆布を下げるんだけど、庭の笹を飾り、ホオズキを渡した。馬と牛は、キュウリとナスではなく、まこものゴザといっしょにホームセンターで売っていたワラ?でつくったものを飾った。ちなみに、わが家の仏像は、真言宗なので、本来は大日如来のはずなのだが、なぜか薬師如来。

午前中の飾りは、スイカとスーパーで売っていたお盆セットのブドウと野菜。提灯はホームセンターで8,000円弱で売っていた電池式LEDライト。

午後の飾り(15日)は、妹がつくったご馳走とコンビニで買ってきたとろろそば。13日はネギトロ巻きとサーモン寿司、14日はいなり寿司、15日はとろろそばをお供えした。いなり寿司とそばは父親の好物。

13日の午前9時にお坊さんが来てお経をあげるというので、それより前に迎え火を焚き、お寺に行って提灯に火をつけて、お迎えした。ところが、お坊さんはなかなか来ず、10時近くになってきた。ふだんはお茶を飲まないと聞いていたのだが、朝からあまりに暑かったので、冷茶をごくごく飲んでいた。

本日(16日)は、雨の間を狙って、送り火を焚き、提灯に火をつけてお寺まで行き、台風で風が出るので、お花はあげず(逆にダメになったお花を処分した)、お線香だけあげて帰ってきた。帰ってきたとたんに、大雨が降り出して、なんとかセーフだった。

2015.07.16 | ├ 父の病気と死 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6564-d42d4869