FC2ブログ
10/21(水)の「アドレナリンの夜」はさくちゃん(宮脇咲良)の「ドッペルゲンガー」だった。



親友の綾香(尾野花梨)からドッペルゲンガーを見たと相談される朱里(宮脇)。ちなみに、親友は谷真理佳ではありません。勘違いしてる人、けっこういる。w



綾香を殺そうと鉄パイプでつくった車止めを投げ落とすドッペルゲンガー。ドッペルゲンガーって力持ちなんだね。w



ドッペルゲンガーはそこにいる。w



綾香に呼び出され、ドッペルゲンガーを殺すように頼まれる朱里。で、ドッペルゲンガーを金属バットでボコる。



じつは、殺した方が本物で、あたしがドッペルゲンガーなのさと言われて呆然とする朱里。パラレルワールドで、朱里が綾香を虐めたので、その復讐で殺人を犯させたというドッペルゲンガー。


ドッペルゲンガーを捕まえて、「この人に騙されて親友を殺してしまいました」と自首したら、ドッペルゲンガーは殺人教唆なのだが…。w

どうも「マジすか5」の“さくら”といい、さくちゃんはものを深く考えずに行動するバカの役が多いような気がする。自分とちがう人間を演じるのが、俳優の醍醐味らしいから、べつに(・∀・)イイ!!んだけど、ヲタはどう思うんだろうね。「ドラマのさくちゃん、バカっぽいね」と思ってるんじゃないのかな。(爆)

2015.10.23 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6755-3b023425