HKT48森保まどか(18)が、ピアノのソロアルバムを発売することが26日、博多のHKT48劇場で行われた劇場デビュー4周年記念公演で発表された。ピアノアルバムの発売は、48グループでは元AKB48松井咲子以来、2人目。

 尾崎充支配人がステージに現れ、「今までの功績が認められ、ピアノソロアルバムの発表があります。各所からすごい熱望がありました」と発表した。6歳でピアノを始め、コンクールなどにも出場した森保は、10月放送のフジテレビ系「芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2015」のピアノ部門で、松井らを破って優勝。その実績などが評価されたようだ。指原莉乃(23)らに「もりぽ(森保)、おめでとう」と祝福された森保は、動揺を隠せない様子。「本当に何も知らなくて、ビックリ。まだ何もやっていないです。撮ってもいないです。でも、いいものができるように頑張ります」と語った。

 発売日など詳細は未定ながら、尾崎支配人は「メンバーも参加できるように」調整中と話した。

HKT森保まどか待望のピアノソロアルバム発売へ

HKT48がソロアルバムを出してないのに、もりぽ(森保まどか)が出すって変だね。w

プロのピアニストだってそうそうCDを出せるわけではないのに、「TEPPEN」で優勝したからって、アイドルがピアノのアルバムを出すってのが、なんだかなぁって感じ。てか、もりぽの家にピアノないんだけど…。家にピアノがない人がピアノのアルバム出すってのは前代未聞だろうな。w

確かにピアノが上手いってのは、アドバンテージなんだけど、彼女の才能はそれだけじゃないからね。ピアノも弾きますが、首にヘビも巻きますwって感じで、いろんな才能を伸ばして欲しい。



これを機にピアノの仕事ばかりになっちゃったら、それはそれでオモシロクないんだよね。←干されを推してる人からしたら、ぜいたくな悩みだな。

2015.11.27 | ├ もりぽ(森保まどか)推し | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/6807-e80de9b3