I. 政治の機能


1.社会と政治


社会的動物としての人間


 人間は、集団(家族)のなかに生まれ、集団(地域・学校・企業など)のなかで育ち、生活していく社会的動物である。ギリシアの哲学者アリストテレス(前384-前322)は、著書「政治学」のなかで、「人間はポリスをつくる動物である」と述べている。ギリシアの都市国家ポリスは共同社会であると同時に国家でもあり、ポリス的動物とは、「社会的動物」と「政治的動物」という二つの意味を含んでいる。

2.政治の機能


(1)対立がおこる原因


 社会は、相互依存の関係にあるが、対立の関係になることもある。その原因は、富や地位・名誉など、社会的に価値のあるものには限りがあり、自由意思をもつ人々の全員が平等に手に入れることができない点にある。

(2)政治の機能


 対立が紛争や戦争状態にいたると、無秩序や社会解体に陥る。そこで対立を調整して社会の秩序を維持し、社会の統治をはかる役割が必要となる。これが政治の機能であり、政治の必要性の根拠である。

2016.07.03 | ├ 政治の基本 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7250-c870d9e7