選挙権をもってから、都知事選でオイラが投票した候補が当選したことは一度もないという惨状だ。orz

ちなみに、各選挙での当選者は以下のとおり。

1983年 鈴木俊一
1987年 同上
1991年 同上
1995年 青島幸男
1999年 石原慎太郎
2003年 同上
2007年 同上
2011年 同上
2012年 猪瀬直樹
2014年 舛添要一

1983年の選挙では社共推薦の松岡秀夫候補、1987年の選挙では共産党推薦の畑田重夫候補に投票し、どちらも落選。orz

1991年の選挙は、臨海副都心開発で借金だらけにした鈴木俊一に、小沢一郎憎しで投票するとロクなことにならないと、共産推薦の畑田重夫候補に投票したが落選。バブル崩壊でますます財政が悪化した。orz

この辺くらいまでは、思考が観念的wだったので、左派候補にとにかく投票していた。
1995年の選挙では前出雲市長の岩國哲人に投票したが落選。青島幸男に投票した家族に「絶対後悔するだろう」と予言したら、案の定、都市博中止以外なにもしなかった。orz

1999年の選挙では、石原慎太郎、鳩山邦夫、舛添要一とロクでもない候補ばかりで、自公が立てた明石康候補もアレなので、しかたなく共産推薦の三上満候補に投票したが、落選した。

石原慎太郎は、2001年に「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものは“ババア”」と発言したが、2003年の都知事選に当選した。オイラは、民主・社民推薦の樋口恵子候補に投票したが、落選した。どうも東京の“ババア”は自分を“ババア”だと思っていないと絶望した。orz

2007年の選挙では、前宮城県知事の浅野史郎に投票したけど、「都知事に田舎者はふさわしくない」とか言ってる連中のせいで落選した。orz

ちなみに、足立区長だった吉田万三候補が、共産推薦で立候補していたが、浅野の悪口ばかり言っていてムカついた。かくいう吉田自身、区議会で与党が共産党だけで、議会に不信任され、議会を解散したが、選挙後なお少数与党に留まり、再度の不信任で失職したことがあった。このことが宇都宮健児氏に投票することを躊躇させることとなった。


2011年の選挙では、石原慎太郎、東国原英夫、渡邉美樹とロクな候補がいないので、「紅の豚」こと小池晃候補に投票したが、落選した。orz

2012年の選挙では、宇都宮健児候補に投票したが、落選した。前年の選挙で、石原慎太郎の「ハシゴ外し」で松沢成文候補が哀れであったが、そんなことで投票したらロクでもないことになると投票しなかった。

2014年の選挙では、舛添要一候補は、片山さつきと結婚中に愛人2人に子ども2人を産ませていること、母親を実際に介護していた長姉への数々の仕打ち、生活保護を受けていた末姉への支援拒否などが報じられ、東大を辞めるとき諸方面に迷惑をかけまくったことを知っていたので、当選したときは、都民はアホかと心の底から思った。orz

このときは、宇都宮候補に投票するか、殿w(細川護煕)に投票するか、迷ったが、宇都宮候補の場合、吉田万三のようになるのではないかと思い、殿に投票したが、宇都宮候補にも負けた。orz


…というわけで連戦連敗のオイラだが、今回も負けそうである。オイラ的には、《鳥越俊太郎>増田寛也>その他の泡沫>小池百合子》なのだが、世間的は《小池百合子>増田寛也>鳥越俊太郎》なので、ますます絶望しそうである。(爆)

2016.07.26 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7291-0f0bf664