本日は「HKT48ホールツアーin長崎」があるので、このようなツイートが、前回の愛媛同様、偏執質的に送られてくる。


もりぽ(森保まどか)というと、毎年、長崎の「原爆の日」に平和についてぐぐたすに記事を書いているが、ネトウヨにボロクソに叩かれることが多い。どうも平和について記事を書くと、サヨクと見なされ、ボロクソに攻撃されるようだ。

この傾向は、田原総一朗との対談で、民進党の改憲反対の主張をたまたま知っていたから、それに言及したさくちゃん(宮脇咲良)に対しても行われ、「サヨクたん」とか言われ叩かれていた。

彼女たちは、勉強ができる子たちなので、学校の先生が話したことをちゃんと憶えていて、それゆえに現実のクソ政治とのギャップに驚くわけで、学校の勉強をろくにしてこなかったバカにはこのような驚きはない。例外的に、オイラのようなクソ教師がクソ政治の実態を生徒に教えた場合、教科書に載っている美しい制度とクソ政治の実態の醜さのギャップに生徒が驚かなくなる。

ところで、都議会のイジメに遭っている小池百合子知事だが、以前、自分たちがアメリカのつくった憲法を廃止するので、5/3は憲法記念日ではなくなると公言していた。憲法をないがしろにする都知事は、石原慎太郎御大をはじめ、これが初めてではない。そんな知事を選ぶ都民は学校で教師の言うことをまったく聴いていなかったのだろう。自民党は日教組の偏向教育を問題視するが、そんな心配はないことは明らかである。

もりぽが、中学3年生で「あるあるYYテレビ」にさくちゃんと出演したとき、お父さんがマジックにはまり、プロのマジシャンになろうとしているという30代男性の相談を受け、大まじめに、マジック喫茶を開いたら、マジシャンとして失敗しても、生活を維持できるのではないかと答えていた。

最近は「Fまど」でその手の相談にかなりテキトーに答えるようになった。まあ、相談する方もそんな深刻な相談ではないので、答える方もテキトーになるわけだ。世慣れしていく彼女を見ると、ちょっとさびしいような気もするが、生きていくためにはやむをえないのだろう。w

2016.08.03 | ├ もりぽ(森保まどか)推し | トラックバック(0) | コメント(2) |

世慣れしていくことと誠実であることは矛盾しないと思います(^^)

2016.08.04 03:01 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

…ですね。w

あるあるYYテレビ(木曜日)
https://youtu.be/xVva8zSN6PA
 2012年12月27日
 チーモンチョーチュー
 レモンティー
 宮脇咲良・森保まどか(HKT48)

問題の部分はこちら
https://youtu.be/xVva8zSN6PA?t=11m10s

2016.08.04 21:17 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7305-47ec0915