シャルリー・エブドといえば、一連のイスラム冒涜風刺画を掲載し、テロの標的となった新聞だが、まだ懲りてなかった。

一年前には…。


そして、今回は…。




左から、トマト・ソース・ペンネ、グラタン・ペンネ、ラザニアと書いてある。

イタリア地震の被災者をバカにする風刺画? 風刺画じゃなくて、ヘイト・クライムだろ。

2016.09.03 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7370-68e67f4e