元フジテレビ・アナウンサーの長谷川豊氏が、

自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!

という記事を書いて炎上! それに対して

人工透析の現場と現実

という言い訳を書いたのだが、あいかわらず《「自業自得」とはっきり判断できるレベルの人工透析患者など、全額自己負担にせよ!》などと言っている。

オイラの伯母は、高血圧と糖尿病から(人工透析ではなく)認知症になったが、とくに自堕落な生活をおくっていたわけではなかった。55歳まで会社勤めをして、半身不随になった祖母と脳血管性認知症になった祖父の介護をしていた。それって、ぜんぜん自堕落な生活ではないよね。

長谷川氏は、「2型糖尿病が原因で新しく透析になる人は、2014年の最新データで約45パーセントもいます」と書いているが、

日本透析医学会ホームページ:図説 わが国の慢性透析医療の現況 -目次-

の「導入患者の原疾患別人数と平均年齢(図表9)」には、「糖尿病性腎症」が原因で人工透析となったのは43.5%とある。これは1型と2型の合計で、1割が1型で9割が2型なので、2型糖尿病は約39%である。

では、2型がすべて自堕落な生活をしていたかというとそうではない。人類700万年の歴史のうち、食糧を自分で生産できるようになったのは1万年前から、餓死者が激減したのは、先進国でも20世紀半ば以降、発展途上国では21世紀になってからである(最貧国では今でも餓死者がいる)。それまでずっと飢えてきたので、人体には、血糖値を上げるしくみはいっぱいあるけど、下げるのはインスリンだけとなった。ゆえに、人類は糖尿病になりやすい。←と、薬理学の本に書いてある。


また、「腎硬化症という病気があって、これは高血圧が原因でなる病気です。高血圧も塩分の摂り過ぎや肥満、運動不足が原因なので(もちろん体質もありますが)、これも15パーセント近くを占めている自業自得病というのが現場の医師たちの正直な判断です」と長谷川氏は書いている。

「導入患者の原疾患別人数と平均年齢(図表9)」によると、「腎硬化症」が原因で人工透析となったのは14.2%なので、15%というのはマチガイではない。

問題なのは、腎硬化症の原因である。メタボリック症候群も原因のひとつだが、高齢化による細動脈硬化が主な原因で、「腎硬化症は透析導入患者の高齢化を反映し一貫して増加している」と、「導入患者の主要原疾患の割合推移(図表10)」に解説が載っている。しかし、不都合なので、記事に載せているグラフではその部分をカットしている。


だから、「人工透析は自堕落な生活の結果」などと医師が言うわけがなく、ウケを狙って長谷川氏がでっちあげたのではないだろうか?

2016.09.22 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7423-555fc447