戸塚ヨットスクールが、まだ存在しているということは知っていたが、幼児教育をはじめていたとは驚きだ。

ついには戸塚校長は「恐い恐い」と訴える慶龍くんを持ち上げて海に放り投げた。4歳児にこれは可哀想だ。そして次の瞬間発した言葉は「はよ泳げ!はいすぐ立て!」

戸塚ヨットスクールの乱暴な教育方針は一時期問題視され、メディアから盛大なバッシングを受けたことがある。今回、幼児にも同じ方針を貫いているのはさすがにまずくないか…。そう感じた取材陣はやんわりと質問する。

戸塚校長は「やらんのではない。やれんのや」となぜか半笑いで答える。自分は体罰賛成派なのだという。


戸塚ヨットスクールが幼児教育をはじめていてヤバイ。3歳児にビンタ、4歳児を海に放り投げる

アタリマエだのクラッカーだが、非難囂々である。





2016.10.18 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(1) |

記事と関係のないコメントは削除しました。

2016.10.20 21:25 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7500-f395ccc8