前に書いた

「福島県民お断り」は事実か

の続き。

グーグルの期間指定で「福島県民お断り」を検索したところ、2011年4月8日に福島県災害対策本部会議で「福島県民お断り」の看板があったと報告されて、新聞各社が記事を書くまで、「福島県民お断り」を見たというブログ記事は見あたらなかった(7日にネトウヨがそのような記事を書いていたが)。

また、「福島県民お断り」のニュース拡散に某お笑いタレントさんが書いたブログ記事がかかわっていた。もちろん、悪意によるものではなく、真に怒ってのこと。新聞が報じ、災害対策本部会議での発表だから、信じてしまったのだろう。

熊本地震の際、福島からの援助物資を断れた話が載っているが、被災地で問題になるのは、援助物資がある場所に集中的に集まって、捌ききれなくなること。そして、分別しないで送ると、被災地で仕分けに手間取ることになる。それで断られた話に、福島だからって理由があとづけされたのではないだろうか。

2016.12.10 | └ 福島第一原発事故 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7641-38890ec6