「世間ずれ」とは、「世の中でもまれたため、世知にたけていること」を指すのであって、世間からズレていることではない。


ゆえに、「お嬢様は世間ずれしていないギャップのおもしろさ」が正しい。

菅井様(菅井友香)は、世間ずれしていないお嬢様なのだが、同時にひじょうに常識的なので、グループを代表して挨拶するときは菅井様がすることが多い。

「胆力」も、「物事に簡単に驚いたり恐れたりしない気力=度胸」という意味なので、「幼少時より習い事を山ほどしているから」つくという訳ではない(武道や格闘技を習っていたならつくと思うが)。どうも「やりきる」力=達成力だと思っているようだ。

習い事をすると、欲望を抑えることが必要なので、前頭葉が発達してあまり怒らなくなるようだ。以前、「AKB調べ」で、まどちゃん(森保まどか)とまいちゃん(渕上舞)が「仏セブン」に選ばれていたが、2人ともピアノをずっと習っていた。

菅井様もあまり怒らないようだけど、お嬢様だからというだけでなく、ずっと乗馬をしていたからなのだろう。

2016.12.12 | ├ 欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7647-86787bb3