NGT48ネタが2つ記事になっている。

NGT48「デビューCD」で中井りか抜擢 センター争い「三つどもえ」激化必至
「Maxとき315号」トップ取った! AKBリクアワでNGT旋風

上の記事では、HKT48のはるっぴ(兒玉遥)とさくちゃん(宮脇咲良)が、「努力は必ず報われる」の例としてあげられている。w

HKT48の結成時のツートップは、はるっぴとなっちゃん(松岡菜摘)なんだけど…。みなさん、知らないですよね。

さくちゃんは、ずっと総選挙ランカーだけど、HKT48のセンターはやったことがなく、2013年にぐぐたすに不満を書いて、「どれだけ優遇されてるか、わからないのか」と、さしこ(指原莉乃)に怒られてました。

めるちゃん(田島芽瑠)は、「10年に1人の逸材」ということでデビューシングルのセンターをつとめたけど、最新シングルの選抜からはずされて病んでました。

うちのまどちゃん(森保まどか)は、総選挙で25位(HKT48だと4番目)になったら、シングル曲で序列を下げられたんですよ。意味不明です。ヲタの努力は報われない!と思いました。

下の記事には書いてないけど、ほぼ同じ時期に結成された欅ちゃんたち(欅坂46)と比べると、NGT48はすごく不遇です。欅ちゃんたちは、結成翌年にデビュー。女性アーティストのデビューシングル初週推定売上歴代1位となり、デビューした年に紅白に出場しました。不遇でヲタを結束させる作戦なんでしょう。アザトイですね。w

で、これがぜんぶ見せ物なのが48グループです。映画にしたり、『腐ったら、負け』って書籍になったりします。NGT48も同じです。アコギですね。w

2017.01.23 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7763-eb451fd7