「ガッテン!」の内容が「説明が不十分だったり行き過ぎた表現があった」とNHKが謝罪したとのコメントがあり、読んでみた。

★睡眠障害と血糖値の関係について

睡眠障害が血糖値の異常をもたらすことは、シカゴ大学など様々な研究機関から報告されており、広く知られています。大阪市立大学医学部附属病院では2015年から、糖尿病患者のうち睡眠障害を合併している方を対象に、睡眠薬を使って睡眠障害を改善する臨床研究を行っています。睡眠障害が改善したことで、17人中、14人の血糖値が改善したというデータを番組ではお伝えしました。

しかし、番組内に「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などの行き過ぎた表現や短絡的な表記があり、あたかも睡眠薬を糖尿病の治療や予防に、直接使えるかのような誤解を与えてしまいました。あくまでも睡眠障害と診断された方に対して、医師が睡眠薬の処方が必要であると判断した時にしか行えないことを、もっと明確に述べるべきでした。

「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」をご覧になった皆様へ

糖尿病治療には、(1)食事療法、(2)運動療法、(3)インスリン療法、(4)GLP-1受容体作動薬、(5)経口血糖降下薬、(6)手術療法があり、睡眠療法は標準療法ではない。

しかし、大学病院って、先進的な治療を受けられる代わりに、実験材料にされる恐れがそもそもあるわけで、そのための承諾書を患者は書いているはず。亡父がICUに入院したとき、人工呼吸用の新器具を使う承諾書をオイラが書かされた。実際には1日しか使用してないんだけど…。

「ガッテン!」を批判している記事に書かれているコメントを読むと、そもそも番組を観てないんじゃないのか?ってコメントが多すぎる。たんにNHKを叩きたいだけとか、騒ぎたいだけって感じだ。

一方、糖尿病患者は、新しい療法が見つかれば、選択肢が増えるので、このような番組に期待している。以下はそのひとつ。

「②睡眠と血糖値について検討した研究はあるにはあるが、糖尿病治療効果を検討したエビデンス・レベルの高い研究はない。」

この睡眠と血糖値の関連は私自身で体験しております。血糖値を下げる効果、ではなく、血糖値が勝手に上がらない効果、です。

私は1型糖尿病歴11年になりますが、1型発症する前(15年ほど前)から睡眠障害があり眠剤を処方してもらってます。

多くの1型患者の悩みとして「暁現象」ってのがあります。明け方になぜか血糖値が急上昇してしまう症状です。CGM内臓のインスリンポンプを利用すればコントロールしやすいそうですが、注射と比べて金銭的負担が急上昇してしまうので、私には手が出せません。(現在の負担額は月1万円程度、単純なポンプで月2万円程度、CGMのは月に3万円程度)

でも、私、1型発症以来、この「暁現象」に悩まされたことがないのです。就寝時測定と起床時測定を比べると、だいたい40~50くらいきちんと血糖値が下がってます。歳なもんで明け方に排尿で目覚めたりしますが、その時測定しても血糖値が乱れてることがありません。私の場合、就寝時の血糖値にさえ気をつければ、睡眠中に低血糖にもならず高血糖にもなりません。

私のような事例が他にもあって研究されてるってことですかね。もちろん私の個人的体質に関係するだけかも知れません。が、どこかで研究されてるのかなと思うと何か嬉しいですw

なお、服用してるのはベルソラムではありません。アモバン(のジェネリックですが)です。薬剤を15年前から変えたことはないです。とにかく「眠れないだけ」なので、今効いているなら別の薬を試す必然がないからですが、次回の診察時にドクターに報告してみます。ベルソラムも試して見たい。

睡眠障害で睡眠薬を処方されているので、1型糖尿病が発症しても、明け方に血糖値が急上昇する「暁現象」が起きていないというコメントだ。このような有意義なコメントをしてくれる人ばかりじゃないのが、残念だな。



暁現象の説明は以下のとおり。

暁現象とソモジー効果

また、睡眠不足が糖尿病の原因の一つということは、米シカゴ大学医療センターの Kristen Knutson氏の研究が発表されてから、さまざまなサイトですでに紹介されていた。

睡眠の質の低下は高血糖やインスリン抵抗性につながる
(日本生活習慣病予防協会 2011年5月20日)

「睡眠不足」が糖尿病の一因に?! ~そのメカニズムと、良質な睡眠をとる方法~
(知って安心! 糖尿病の治療と予防ナビ)

睡眠不足が糖尿病のリスクを上げる?! 睡眠と糖尿病の関係とは?
(糖尿病症状セルフチェック)

2017.02.27 | ├ TVネタ | トラックバック(0) | コメント(4) |

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.02.27 17:46  | # [ 編集 ]

>抗うつ薬をひとつづつ処方して2,3ヶ月様子を見て試していかなばならないという医者

石橋を叩いて壊しそうなお医者さんですね。

>うでのいい精神科医なら一発で適切な薬出せますって。

歯槽膿漏で3か月に1度歯科に行く以外、30年くらい自分の病気で病院に行ったことがなく、この辺のことはよくわかりません。

ただ、家族が病気にかかったとき、いっしょに行くことがあるので、腕のいい医師と、そうでない医師は、なんとなくわかります。腕のいい医者は、診察が丁寧で、患者の話をよく聴き、合理的な説明と投薬をします。

あと、知人が大腸がんになって手術をしたのですが、その医師が、たいへん腕がよいので有名で、出血量が異常に少なく、ストマをつくるのがすごく上手いので、ストマケアの医師から「ストマがキレイだから○○先生でしょ」と言われたそうです。

2017.02.27 21:30 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

> 腕のいい医者は、診察が丁寧で、患者の話をよく聴き、
> 合理的な説明と投薬をします。

これは何科でも同じですね。

ところで、NHK再放送自粛の件、学会どころか厚生労働省の指導があったようですね。

2017.02.27 22:16 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

それ、知ってます。そして、日本睡眠学会と日本神経精神薬理学会がNHKに抗議文を送ったんですが、その内容がまったく同じで笑えます。誰かがつくった原文を署名だけ変えてコピペしたみたいです。

http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/blog-entry-7884.html

その誰かが、厚生労働省だったり、製薬会社だったりするのが、この世界の怖いところ。

2017.02.27 22:28 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7882-923a0e04