大学生でアイドル活動をしていた冨田真由さんがストーカーに刺されて重傷を負った事件で、アニメ監督・山本寛さんのブログが炎上中らしい。

 「フラクタル」「らき☆すた」などのアニメの監督として知られる山本寛さん(42)が、アイドル活動などをしていた女子大生の冨田真由さん(21)が刺されて重傷を負った事件について、被害者側にも「落ち度」はなかったのか、とする論をブログで展開した。

  この事件で殺人未遂罪などの罪に問われた岩崎友宏被告(27)は、もともと冨田さんの熱狂的なファンだった。山本さんはこうした両者の関係性を踏まえた上で、「一般人ではなくプロなのだから...」と冨田さんの対応にも疑問を投げかけたのだが、ネット上では、山本さんに対し激しい批判の声が相次いでいる。

小金井刺傷事件で山本寛氏ブログ大炎上 「女子大生に落ち度なかったか」指摘

結論から先に書くと、今回の事件は、冨田真由さん本人より、警察の助言が間違っていたということだ。

NPO法人ヒューマニティ理事長の小早川明子さんによると、ストーカー加害者の特徴は、
  1.確固たる心理的動機があり、正当性を妄想的に信じ込む。

  2.相手を一方的に追い詰め、苦しめていることを自覚しながらも相手に好意を持たれる望みをかける。

  3.2の望みが絶たれたとき、心のバランスは憎しみに反転、自殺または相手を殺害することもある。
とのこと。だとしたら、ブロックは《2→3》の契機となる危険な行為なのだ。

警察に相談するのも重要だが、ヒューマニティのような、ストーカー被害を数多く手がけているNPOの助けを借りるのも一つの手だ。

恋愛相談・メンタルサポート・ストーカー相談 | NPOヒューマニティー


山本さんのブログ記事は以下のとおり。

トラブルシューティング(2017/2/28 17:25)
判官びいき(2017/3/1 00:29)
トラブルシューティング2(2017/3/1 11:41)
ねじれ(2017/3/1 14:08)
正義2(2017/3/1 15:34)

この人に怒るよりも、不適切な助言をした警察に怒るべきだろう。

ちなみに、怒っている人たちは、《警察の助言は間違っていない→警察の助言に従った冨田さんも間違っていない》という論理構成なので、きっとオイラを叩きに来るだろう。w
小早川氏は、危険度・【ストーキング行為】・《対応》を3段階に分けている。

1.リスク:マナー違反
【いくら拒絶しても、「愛している」「付き合いたい」「離れたくない」など追いすがるようなメールが送られてくる。贈り物や花束が届けられる。】
《貸し借りは清算した上で、2人にならない環境で、はっきり「別れたい」という。》

2.デインジャー:不法行為(民事訴訟相当)
【メールや電話の文言が、「誠意を見せろ」「責任をとれ」「死ね」「消えて欲しい」「死んでやる」など、相手に恐怖を与えるものになり、会社で待ち伏せされるような事態(経済的・精神的実損を伴う)】
《第三者が早急に加害者と面接するか、弁護士が代理人になる。》

3.ポイズン:刑事事件
【文言が「呪ってやる」「殺してやる」「火をつける」「人生を破壊する」などの脅迫。複数回の待ち伏せや住居侵入、職場への嫌がらせ、追いかけ、復讐行為の依頼など。】
《一刻も早く逃げるか、警察力で加害者を排除するか、少なくとも行動を見張らなくてはならない。》

1→2→3とエスカレートする可能性があるので、ストーキング行為がレベルアップしたら、対応もレベルアップさせないといけない。

今回の事件は、ツイッターのブロックとプレゼントの返還で、2→3になってしまったのに、対応が2のままだった。

ストーカー事件の加害者は、自分が被害者だと思い込んでいるので、そこを変えさせないと行為をやめない。でも、そこまで持って行くのに時間がかかり、介入した第三者が迷惑を受ける。

2017.03.01 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(2) |

「有名税」論になっているんですよね。

それはそれとして、ストーカーの加害者って、心理的に歯止めが利かない。「〇チガイ」呼ばわりするのも最悪。

ストーカー「になる」危険は実は多くの人に備わっていて、成育歴がどうのですらない。

警察がきちんと「徹底」介入するのは、ストーカー加害者を「犯罪者」にしないために必要なことでもあると思うんだけど。

2017.03.01 22:23 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

ストーカーからのメールや電話の文言の例が不穏当すぎて、コメント欄に書き込めなかったので、本文に追加しました。

2017.03.02 01:01 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/7891-fdddb50b