ななみん(橋本奈々未)が『週刊文春』の記事に反論してた。

元メンバーの橋本奈々未より週刊文春報道に関してのメッセージがございます。

すでに、専属契約は終了(本年3月31日付)しておりますが、撮影された日時が契約期間中であったため、本サイトに掲出させていただきます。



みなさまへ

今週発売の週刊文春の記事で様々な憶測を呼んでいるようですが、ソニーミュージックの村松さんと私の間に隠さなければならない事実は何もありません。

自宅に出入りしていたとの報道も、私がストーカー被害にあっていた為エレベーターホールまで送り届けて頂いたのみですし、在籍中から他のマネージャーの方達にもして頂いていたことです。

父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いていた村松さん、そして日頃からお世話になっていた奥様にも悲しい思いをさせてしまうことが私もとても悲しいです。
また夜道での母への取材や、関係のないご近所への取材などもやめて頂きたかったです。


想像や憶測があたかも事実であるかのように巡っていくことが怖いですし、それによって私のファンでいてくださった方達が動揺させられるのが悔しいです。

最後の日、最後のブログ、最後のモバイルメールを本当の私の最後にしたかったのですが、このような形でまた言葉を残さなくてはいけないのはとても悲しいです。


重ねて申し上げますが、村松さんとの間に後ろめたいことは何もありません。

橋本奈々未


2017.04.27
元メンバーの橋本奈々未よりみなさまへのお知らせ

ななみん、ホントに怒ってるな。ななみんは、ふだんはほとんど怒らないから、怒ると怖い。

『文春』の記事が、松村氏とその家族、実家の母親や近所の人に迷惑をかけたから、怒っているようだ。

また、

文春のななみん

でも書いたけど、ななみん自身の性格をテキトーにでっちあげられたので、そのことにも怒っているのだろう。ななみんを知っている人はでっちあげだとわかるけど、そうでない人には嫌な女だと思われちゃうからね。

不思議なのは、この手の記事だと、なんでみんなステレオタイプの嫌な性格にさせられちゃうんだろうか、ということ。まあ、嫌な性格でない人を叩くのは、叩いている方がクソ野郎だと思われるので、そうするんだろうけど、知ってる人からすると、なにこのウソ記事って、すぐにバレてしまう。

ななみんの場合、人がヒドイ目に合っているのを笑って見ていたとか、感動的な出来事を「あっ、そう」のひと言でかたづけたとか、書けば、「うわっ、リアルな記事だ」と思うんだけどね。w

2017.04.28 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8120-69fd459c