雹と嵐が吹き荒れる中で、庭に不思議な青い光が出現。そしてすぐに消えてしまった……。そんな謎の現象が起きたと話題を呼んでいる。

米オハイオ州で撮影されたのは、嵐の真っ只中の庭を映した動画。奇妙な音と共に青い光が現れるが、中央部には球体のようなものが確認でき、球体が移動していくと青い光も動いていく。そして数秒後には光も音も消失。この映像は世にも奇妙な瞬間であるとすぐに話題を呼ぶことになった。

「UFOだ」「異星人の出現だ」といった議論も出る中、オハイオ州の電気会社Dayton Power & Lightの分析によると、これは「球電」と呼ばれる、空中を発光体が浮遊する自然現象とのこと。雷の放電が激しく起きているときに出現し,数秒から数分間地表付近を動きまわって消失するという。

ネットでは「いや、これは間違いなくUFO」「波動拳でしょ」「そこには裸のアーノルド・シュワルツェネッガーが!」「かーめーはーめー波!」「誰一人科学を信じない。これが21世紀だ」といった様々な反応が寄せられているようだ。

庭を移動する謎の青い光、いったいこれは…

むかしの電子レンジみたいな音がしている。w

2017.06.14 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8287-948b4bf4