知人のツイートを読んで、気になって返信した。

自分の知らない間に親父から電話が掛かっていた。帰り際だったので帰宅して直接用件を聞いたら、「おまえが電話を掛けてきたから掛け直したんだ」と言い切る。いやその時間は仕事していたから、誰も掛けてないって。……まあ実害がないから、良いか。

亡父が認知症になり、それまで介護していた認知症の伯母を有料老人ホームに入居させたその日、伯母が死んだという電話を親族にかけ、オイラに問い合わせの電話がかかってきたことがあった。父親に伯母がホームに入居したことを説明したが(そもそも入居手続きをしたのは父親)、その後も同様の電話をかけて、困らせた。

認知症は早めの診察と治療が重要だ。治療といっても抗認知症薬で病気の進行を遅らせるだけなのだが…。認知症になると、自分の身を自分で守れなくなるので、つねに目を光らせていないとならなくなり、家族の負担が段違いで重くなる。早めに対応した方が、自分の負担が軽くなるのだ。

オイラの早とちりで、認知症でなければよいのだが…。

そこで、認知症の初期症状、病型、病型の識別法を載せておく。


【認知症が疑われる初期の状態】

以下のような症状があったら、認知症の可能性があります。

  1. 同じことを何度も言う、問う。
  2. 置き忘れが多く、探し物ばかりしている。
  3. 約束の日時や場所を間違える。約束を忘れてすっぽかしてしまう。
  4. 怒りっぽくなった。周囲への気遣いがなくなり、頑固になった。
  5. 鍋を焦がしてしまう。料理の失敗が増えてきた。
  6. 簡単な仕事なのに四苦八苦してしまう。
  7. 服に気を遣わなくなる。なんとなくだらしなくなる。同じ服ばかり着ている。


【認知症の病型】

代表的なものは以下の4つです。[ ]内は下の識別法でつかう略号。

  1. アルツハイマー型認知症[A]
  2. ピック病[P]
  3. 脳血管性認知症[V]
  4. レビー小体型認知症[D]

これ以外にも、正常圧水頭症や甲状せん機能低下症、ビタミンB12欠乏症でも認知症状が出ます。


【認知症病型の識別に診断の参考になる病状】

病型によって特徴的な症状があります。

  1. 落ち着かない[A P]
  2. 性格の変化(だらしなくなる/好きだったことに関心を失う)[P]
  3. 買い物のミス(同じものばかり買う/つり銭が払えない)[A V]
  4. 病識の欠如(もの覚えが悪くなったことに気づいていない)[A P]
  5. 易怒(怒りっぽくなる)[A P V]
  6. 妄想(実在はするがいない人に会う/泥棒がいるような気がする)[V D]
  7. 幻覚(存在しないものが見える/室内に妖精や小人や虫がいる)[D]



結局、認知症ではないようだ。

詳細な説明、本当に痛み入ります。私もかなり気を遣って見ているのですが、今のところ大事には至っていないようです(81なので年相応の呆けはありますが)。件の電話も「見知らぬところからの電話があったので、返信の操作間違いをしておまえに電話を掛けた」のが真相らしいです。お手数掛けました。

2017.08.12 | └ 父の病気と死 | トラックバック(0) | コメント(13) |

実はうち母(94歳)が認知症になりました。レビー小体型認知症です。

つまり、

>6.妄想(実在はするがいない人に会う/
>泥棒がいるような気がする。
>7。幻覚(存在しないものが見える/
>室内に妖精や小人や虫がいる)

です。

母の言うことを受容的に受け止め、

https://ninchisho-online.com/archives/25935/?utm_content=bufferd7d78&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

で書いてあるような対応をしています。

2017.10.10 15:34 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

伯母にも幻視があって、私も似たような対応をしています。

レビー小体型認知症は、
 1.認知症(幻視を含む)
 2.パーキンソン症状(歩行困難など)
 3.うつ状態
が3大症状で、薬剤過敏性(薬が効きすぎる)があるので、やっかいですね。

認知症については、河野和彦氏の著書(コウノメソッド)が役に立つと思います。

ドクターコウノの認知症ブログ
http://nagoyaforest.blog.jp/

伯母はアルツハイマー型認知症です。幻視と介護抵抗を止めるためにセレネースを処方されましたが、副作用で嚥下困難と尿路感染症になりました。処方をやめると、幻視と介護抵抗がはじまります。今は精神科の医師が担当し、薬もウインタミンに替えて、少量からの処方を受けています。

伯母のグループホームで亡くなった方が何人かいますが、嚥下困難が始まると、食べ物をミキサーにかけて食べさせるようになります。伯母もこのグループで、食事の介護がつきます。嚥下困難が悪化してくると、唾液を飲み込めなくなり、涎の匂いがしてきます。そうなるとダメって感じです。伯母はまだ大丈夫なのですが、元気だった人が、歩行困難になって、嚥下困難になり、涎の匂いがしてきて、そろそろ危ないなと思うのですが、言えないですね。

2017.10.10 16:57 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

たいへんですね。

サイトのご紹介、ありがとうございます。

うちの場合、認知症の一般的な薬であるアリセプトを処方されたら、どうやってよじ登り柵を乗り越えたのか不思議なくらいですが、窓から直接外に落ちてしまい、「雪山に行ったら・・・」と季節外れの話を延々とくり広げる事件を起こしました。

この事件で母の足には大アザができまして、そのアザを見せながら、「雪山に行って・・・」を親族や知り合いに延々と話しだすので、「これは実は母の夢遊病なんです」と注釈をつけるのに冷や汗をかきました。

アザが治ると、その話題は持ち出さなくなりましたが。

それを医者と相談して断薬してからはそこまでひどい事件はおこさず。薬なしの状態です。

小人や虫は見えるようです。

デイケアには週一度通い、耳は遠くなりましたが、日常は平穏そのものです。

話をあわせるようになってからはどうすれば切り抜けられるか態度が定まりましたので。

夏場は殺虫剤が大活躍しました。

2017.10.10 17:45 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

コウノメソッドはWikipedia

Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89

に詳しく載ってますね。

薬物療法のようですね。

妄想・幻視型の認知症の場合、家族が驚いて、「そんなものはいないって!!」となりがちなんで、いかに患者に合わせるかが大事なんだと思います。

レビー小体型認知症についてのWikipediaはこちら。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%BC%E5%B0%8F%E4%BD%93%E5%9E%8B%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87

2017.10.10 19:33 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

>薬なしの状態です。

抗認知症薬の少量使用が昨年6月から認められているので、それで対応するわけにはいかないんでしょうか。

「厚労省、6月1日付で認知症薬の少量投与を容認へ」
https://info.ninchisho.net/archives/9788

アリセプトは、使用規定だと、3mg/日で開始し、2週間後に5mg/日に増量するんですが、たとえば1mg/日からでも使えるはずです。これと抑肝散2包で75%くらいは幻視が消えるそうです。根拠は下の本の医療編の198頁です。

『完全図解 新しい認知症ケア』
【医療編】
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062824576
【介護編】
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062824583

介護編の方は、
・落ち着かない≒便秘
・元気がなくなる≒脱水
・徘徊する≒発熱
・様子がおかしい≒慢性疾患の悪化
・興奮する≒季節の変わり目
・足元がふらつく≒薬の効きすぎ
のように、外見上の変化からその原因を予測する方法などが書いてあって、便利です。

2017.10.10 22:44 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

ありがとうございます。

ともかく、母には友達も2人だけで、二人暮らしですから、幻視・妄想を「消そう」とは考えていません。

確かなのは、私がワークショップの講師をはじめ、早朝出発・深夜帰宅の日帰りですが、東京・大阪にも出張するようになったのが「引き金」ということです。

幸い、「自営業者」ですし、スカイプのネットカウンリング中心で、おまけのようにして、歩いて3分のところを借りて直接面談は行いますので、家を6時間空けっぱなしということは滅多になかったのですが、「一人きりに」させようとしたのが間違いだったと思っています。

2週に一回だけ、福岡市(天神)で仕事をしますが、半日ですから。

・・・というわけで、泊りがけの学会大会出張はできなくなりました。

せっかくきつねさんとのやりとりに刺激を受けて、発表エントリー、発表要旨まで提出したのですが。

福岡に住んでいても、他の人の認定ワークショップに出れば学会の「ノルマ」は果たせます。

2017.10.10 22:56 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

レビー小体型認知症は、脳内の老廃物の集まりを包み込むレビー小体が一定数を超えると発症するので、何かが「引き金」になって起きたとは考えない方が良いと思います。風呂桶に水を入れっぱなしにしたら、いつかこぼれ出すのと同じようなものなのですから。

認知症の家族がいると、自分の生活もだんだん壊れてしまうというか、ふつうの生活ができなくなってしまいます。伯母は今年で認知症になって10年ですが、うち7年は父が介護していました。伯母が寝ないため、父も不眠症になり、関節リウマチや甲状腺機能低下症を発症して、自分が認知症になってしまいました。

認知症でいちばん怖いのは、記憶障害や認知障害のせいで、患者自身が自分の身を自分で守れなくなることです。伯母は、施設に入居してから、歩行困難になっていることを忘れて、立ち上がろうとして転び、2度も大腿骨を骨折しました。いずれも、介護士が他の入居者のために目を離した隙の出来事でした。

薬で症状をコントロールするのは、家族や介護士の負担を減らす意味もありますが、それ以上に患者本人の不快感や不安を減らす意味もあるのです。虫が見えたら、キモチ悪いでしょう。

父が認知症になったとき、子どもが夜やってきたとニコニコしながら話していました。でも、「庭に何者かが侵入したので、追い出した」と話したときは、かなり興奮していました。知らない人から話しかけられるので、外に出なくなったこともあります。父が腎臓がんの手術を受けた大学病院からいきなり電話がかかってきて、「ケガをして来院したので、迎えに来てほしい」と言われたときは本当に驚きました。かかりつけの病院の前で転び、そこからタクシーを拾って大学病院に行ってしまったのです。

地域包括センターに相談すると、ケアマネージャーをつけてくれるので、その人と相談してケアプランを立てると良いです。介護保険の申請などもやってもらえます。父の場合は、介護用ベッドを借りる以外、ほとんど利用しなかったのですが…。

先々のことを考えると、自治体が提供する介護サービスを調べるとよいと思います。伯母の場合、区の紙おむつ支給サービスを利用していて、5,000円まで区が負担してくれています。

2017.10.11 00:32 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

ケアマネさんはついていますよ。

脳の器質的変化については、うつ病

http://kasega.way-nifty.com/nikki/2012/12/nhk---7a2d.html


や、発達障害(自閉症)

http://kasega.way-nifty.com/nikki/2013/01/121-2ff0-1.html

についても語られる時代ですから。


いずれにしても、私は、認知症に対する心理療法的アプローチ(それについての家族への指導)の必要性が、もっと語られていいと思っています。

2017.10.11 08:28 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

>ケアマネさんはついていますよ。

要介護認定はされていますか。
要介護度に応じてですが、長期出張の間の介護サービスなどを受けられますが…。

2017.10.11 09:59 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

「要支援1」のままです。

実は、介護サービスから自宅訪問してもらえば何とかなるかなと、予約までしたのですが、その直後に、「窓から脱出→雪山で遭難妄想」事件が起きて、キャンセルしたのです

2017.10.11 10:21 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

それはたいへんでしたね。

亡父は、関節リウマチによる歩行困難があったので、「要支援2」でした。しかし、要介護認定の直後、肺炎で救急搬送になったので、まったく使わずに返納してしまいました。

2017.10.11 10:52 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]

今日の午前中は、母とじっくりゆったりと話をして、母が軽い「レビー小体型認知症」であることを納得してもらえました(^^)

2017.10.13 12:41 URL | chitose #BXy/Vbyc [ 編集 ]

それはよかったですね。

ドーパミンの量が増えると幻視、減るとパーキンソン症状が出るので、パーキンソン症状が出ないことを祈るばかりです。

2017.10.13 16:31 URL | 王子のきつね #NVCdQGYY [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8522-5163fed5