自民党は「保守」ではないと考えている若者がいるんだそうだ。


資本主義という経済体制を守るのが「保守」だと思っていたが、ちがうのか?w

安倍政権が若者に人気があるのは、アベノミクスで限定的だけど景気をよくした結果、就職しやすいので感謝しているってことじゃないの?w

あと「モーニングショー」の「そもそも総研」で10月26日にやっていたこの分類。


《保守/革新》はそのとおりだけど、共産党や公明党は(社民党も)「リベラル」ではないだろう。あとで書くけど、多様な価値観が許されてないし…。《改憲/護憲》でいいんじゃね。自民党の憲法草案は「壊憲」だけどね。w

「リベラル」って、ヨーロッパだと「新自由主義」を意味し、アメリカだと多様な価値観と公正を重視する民主党の思想・政策と、地域によってまったく意味がちがっている。オイラはアメリカの見方に近く、リベラル=宏池会って認識だったけどね。

今じゃ宏池会も分裂し、安倍ちゃんの舎弟がトップだし、ナチス大好き麻生御大も宏池会系だから、もう終了!って感じだな。

2017.11.01 | ├ 政治ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8849-3e879fc6