欅ちゃんたちのきょうだい[兄弟姉妹をきょうだいに代表させる]の数が異常に多い。何人きょうだいかで平均をとると2.38人で、1955(昭和30)年の合計特殊出生率(2.37人)とほぼ同じになる。ちなみに、合計特殊出生率の最小値は2005年の1.26人で、昨年は1.44人(推計)だ。

こんなことを調べるきっかけは、軍曹とオダナナは3姉妹で、おぜちゃんとねるには兄と姉がいて、あおいちゃんには今半の弁当を食べた弟と小学生の妹がいる。3人きょうだい多すぎないか?と思ったから。なぜなら、オイラが小学生の頃にすでに3人きょうだいは少数派で、2人きょうだいが主流だったから。

で、調べた結果がコレ。

今泉:兄兄兄兄 5人

上村:兄妹 3人
尾関:兄姉 3人
織田:姉妹 3人
長濱:兄姉 3人
原田:弟妹 3人
守屋:妹妹 3人
渡辺:兄妹 3人

石森:姉 2人
小林:姉 2人
齋藤:姉 2人
佐藤:姉 2人
志田:姉 2人
菅井:姉 2人
鈴本:姉 2人
長沢:姉 2人
平手:兄 2人
米谷:妹 2人
渡邉:兄 2人

小池:1人
土生:1人

平均:2.38人

今泉の5人は珍しい。まさかとは思うが、女の子が生まれるまで産み続けたわけではないよね。オイラの友だちに5人きょうだいがいて、男の子4人で、いちばん末の子が女の子だった。友人は長男で、末の妹はオイラが教育実習で教えたことがあった。

3人きょうだいは、やはり多く、7人もいた(3分の1)。ここはバラエティに富んでいて、軍曹とあおいちゃんがいちばん上。うえむー、オダナナ、ぺーちゃんが真ん中。おぜちゃんとねるが末っ子だった。

2人きょうだいは11人で過半数。偶然なんだろうけど、ほとんど妹で、よねさんだけが姉である。

1人っ子が2人しかいないってのも珍しい。みーちゃんは甘えん坊って感じだし、はぶちゃんは人見知りが激しいそうだ。

きょうだいが多い原因は、彼女たちの実家が比較的裕福で、余裕があるんだと思う。カツカツでは子育てはできないからね。ちなみに、これは先進国の場合で、発展途上国のように福祉制度が未発達の地域では、子どもは保険だから、「貧乏人の子沢山」状態になる。

ちなみに、これを調べるうえで参照したサイトがあったが、そこでもあおいちゃんが3人きょうだいにはなっていなかった。弟の存在は初めの頃の「けやかけ」で明らかになったが、妹の存在は、今年になって「けやかけ」でバッグをチェックしたとき、妹の友だちからのファンレターが出てきて、初めてわかった。あと、ねるの兄の存在も、最初の頃のブログ記事(ウーパールーパーを飼っている)に出てくるので、そこまで遡って読まないとわからない。だから、これが正しいという保証はできない。

2017.11.05 | ├ 欅坂46 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8864-a3a9b070