FC2ブログ

  アイドルグループ「HKT48」の今村麻莉愛(まりあ)さん(14)がツイッターに投稿した写真に、創価学会の機関紙・聖教新聞が映っていたことが、ファンの間で様々な憶測を呼んでいる。

  今村さんは2017年11月28日夜、自宅で泥団子を作る様子を動画配信サービス「SHOWROOM」で生中継。このとき、作業のためにテーブルの上に敷いていたのが、11月17日付け聖教新聞だったのだ。

2017/11/29 15:43
HKT48今村麻莉愛、自宅写真に「聖教新聞」 「マジならドン引き」「100年の恋も醒める」ネットで批判と憶測

『聖教新聞』を取ってるからって、創価学会員とは限らない。近所の人に頼まれて取ることだってある。また、親が信者だからって、子どもも信者だとは限らない。また、本人が信者だからといって、宗教団体の「広告塔」のようなことをするとは限らない。

新木優子が幸福の科学信者だと大川隆法が暴露

オイラが幼稚園の年長組だったときに引っ越したことがあったが、自宅のアパートとは別に、母親が洋裁教室を開くために部屋を借りた。ところが、そこのオーナーが反社会勢力の構成員で、翌年、家賃を倍に引き上げ、さらに翌年にも家賃引き上げを要求してきた。

それを断ったら、オーナーに脅された。父親なんて、胸倉をつかまれて、脅されたくらいだ。それでも屈しなかったので、水道を切られた。正確にいうと、水道管を物理的に切断しようとして、誤って下水管を切ってしまった。その建物は1階がガレージになっていたので、下の駐車場がたいへんなことになった。失敗に気づくと、こんどは水道管を切った。

それがきっかけで裁判になった。相手が一方的に悪かったので、アタリマエだが、裁判は勝訴した。オーナーは、妻との離婚裁判も抱えていて、そちらでも負けた。その建物は妻の所有物となり、反社会勢力との関係はなくなった。

そのとき、依頼した弁護士が共産党系だったんで、『赤旗 日曜版』を1年間取ることになった。『はだしのゲン』の作者が描いた別の原爆マンガがめちゃくちゃキモチ悪かったのを憶えている。w

共産党員や共産党のシンパでなくても、『赤旗』くらい取ることはあるのだから、創価学会員でなくても、『聖教新聞』くらい取ることはある。

2017.11.30 | ├ HKT48 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/8969-436aca16