FC2ブログ
ナチス!高須クリニックの院長・高須克弥氏の三男・幹也氏が「顔面偏差値」なる概念でアイドルを語っている。

 「AKB48」の“公式ライバル”として誕生した「乃木坂46」。瞬く間に時のアイドルグループへと成長し、いまやAKB48よりも人気が高いともっぱらの評判だ。そんな人気の一端を担っているとされるのが、メンバーたちの顔面偏差値の高さ。ネット上では「乃木坂46はAKB48より美人揃い」との声が後を絶たないが、実際はどうなのだろうか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、乃木坂46は本当にAKB48より美人度が高いんですか?

乃木坂はAKBより美人? 指原は白石麻衣に似てる? Dr.高須幹弥がネットのウワサを検証

高須氏は、白石麻衣は顔面偏差値75の超美人、指原莉乃は同58でブスとは言えないと言っている。

まず、美人の概念がオカシイ。大勢の女性の顔をCGで合成していくと、クセのないきれいな美人顔になる。つまり、美人は平均顔で、偏差値50が美人なのだ。これはちょっと考えればわかるはず、目が大きすぎても、小さすぎても、美人ではない。鼻が高すぎても、低すぎても、美人ではない。目と目の間が、離れすぎても、くっつきすぎても美人ではない。そういうことなのだ。

そして、偏差値は、平均が50、標準偏差が10になるように正規分布しているので、60(40)、70(30)、80(20)には意味がある。偏差値60(40)以上(以下)は15.87%≒15%、70(30)以上(以下)は2.28%≒2.5%、80(20)以上(以下)は0.13%≒1000分の1といった感じ。

オイラからいわせると、顔面偏差値75は500人に3人のブス、同58は100人中21人のよくある顔となる。もちろん、75より58の方が美人だ。

美人の概念をまちがえている人が整形外科医をしていて、なおかつ偏差値のしくみを知らない。w

個人的な趣味なのかもしれないが、オイラは白石麻衣を美人だと思えない。乃木坂46なら、辞めた橋本奈々未や斎藤ちはる、衛藤美彩の方が美人だと思う。「白石麻衣は美人」という言説ができると、多くの人がそれに踊らされて、そう思い込むようになる。


リンクがキレてたら…
乃木坂はAKBより美人? 指原は白石麻衣に似てる? Dr.高須幹弥がネットのウワサを検証

【第55回】「サッシーは白石麻衣に似てますか?」

 「AKB48」の“公式ライバル”として誕生した「乃木坂46」。瞬く間に時のアイドルグループへと成長し、いまやAKB48よりも人気が高いともっぱらの評判だ。そんな人気の一端を担っているとされるのが、メンバーたちの顔面偏差値の高さ。ネット上では「乃木坂46はAKB48より美人揃い」との声が後を絶たないが、実際はどうなのだろうか? 高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥先生、乃木坂46は本当にAKB48より美人度が高いんですか?

■トップ人気のメンバーで美人度検証

 グループ全体で見ると、乃木坂46は大きな欠点のない整った顔のメンバーが多いのに対し、AKB48は、「ダンゴ鼻」とか「目が離れている」とか「歯並びが悪い」とか、ちょっとした欠点のある顔のメンバーが多いです。なので、ネットの意見は正しいと思いますよ。

 各グループの人気上位にいるメンバーで比べてみても、乃木坂46で人気の高い、白石麻衣さん、堀未央奈さん、齋藤飛鳥さん、西野七瀬さんをはじめとするフロントメンバーは、みんな整った顔立ちをしていて顔面偏差値が高いです。

 AKB48では指原莉乃さん、柏木由紀さん、渡辺麻友さん、山本彩さんあたりが、選抜でもおなじみのメンバーですね。それぞれの顔を見ていくと、指原さんは頬骨が張って顔の横幅も広く、釣り目なうえ、いつも顔がむくんで二重顎になっています。柏木さんはかなりダンゴ鼻だし、渡辺さんと山本さんは頬骨が張って顎が長いなど、みんなそれなりにかわいいけれど、欠点があるんですよね。そういう顔は乃木坂46の選抜にはあまりいないでしょ。

■顔面偏差値レベルの差は秋元康の計算だった!?

 そもそも、AKB48は「会いに行けるアイドル」として結成されたので、親近感を大切にしたんじゃないかと思うんです。「クラスで2〜3番目にかわいい子を集めた」とのウワサもまことしやかにささやかれていましたが、そのくらいの欠点がある顔のほうが、親しみをもてますからね。一方、乃木坂46は清楚系のイメージなので、初めから容姿を重視していたのではないでしょうか。AKB48グループのオーディションに落ちたけど、乃木坂46には受かったというメンバーもいるというくらいなので、コンセプトから違うんだと思います。

 なお、AKB48と乃木坂46のコンセプトの違いは、衣装からもわかります。AKB48は踊っていると中が見えそうなほどスカートが短く、女性性をウリにした衣装も多いですが、乃木坂46はスカートが長くて品がありますよね。そうなるとファン層にも違いが出てきて、AKB48はコテコテのアイドルオタクの男性がほとんどなのに対し、乃木坂46には女性ファンが多い。アイドルオタクの男性もいなくはないですが、AKB48に比べるとオタク度はライトのように感じます。

 このように、異なるターゲットに向けてアイドルグループをいくつも作れば、幅広いファン層を取り込めるので儲かりますよね。それに、ひとつのグループの人気が落ちても、ほかのグループで補えるので、プロデューサーの痛手は少ない。秋元康さんはビジネスとして上手にやっているなって思います。

【AKB48の顔面偏差値は上がっている】

 ただ、SKE48の菅原茉椰さん、小畑優奈さん、仲村和泉さんなど、AKB48グループにも顔立ちが綺麗なメンバーはいるんですよ。その人たちだけでユニットを組めば、乃木坂46と同じくらいの顔面偏差値になると思います。とくに最近は、AKB48のコンセプトに世間が飽きはじめて、人気が衰退してきているので、整った顔のメンバーの割合が高くなってきたと感じますね。

 だけど、AKB48の総選挙には握手会の対応や劇場公演、SNSでの頑張りなども大きく影響するので、どんなに整った顔をしていても、見た目だけで上位に入るのは難しいでしょう。その点、顔に欠点がある人はハングリー精神が強く、努力を惜しまないので、対応などがすごくいい。その結果、上位メンバーに欠点のある顔の人が多くなって、「乃木坂46より劣る」とのイメージが強いままなのでは。AKB48グループで、大した努力もせず見た目のかわいさだけで上位に入れるのはいないと思いますよ。

■サッシーは“崩れた白石麻衣”

 各グループのトップをみても、乃木坂46のトップ白石さんは「超美人」、AKB48のトップ指原さんは「おブス」と言われていますよね。でも、この差はキャラクターによるところが大きいと思います。実際に顔だけで見ていくと、白石さんは欠点のない正統派美人で、確かに顔面偏差値は75くらいと高めですが、指原さんも世間一般から見れば美人な方で、顔面偏差値は58くらいあり、「おブス」と言われるほどではないと思います。

 ちなみにこのふたり、一部で「顔が似ている」と言われているようですね。面長で大人っぽい雰囲気の白石さんに比べ、指原さんは顔の横幅が広く、ダンゴ鼻で小鼻が横に広がって鼻の穴も大きめですが、強いて言うなら輪郭やパーツの位置関係が似てなくもないので、白石さんを少しずつ崩していけば、指原さんになるでしょう(笑)。

2018.01.30 | 48/46グループ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/9169-3967cc0c