FC2ブログ
八王子城跡のバス停から八王子城山(八王子神社)に登り、富士見台、杉沢ノ頭、三本松山、関場峠を経て、堂所山にいたる山稜を北高尾山稜といいます。ここは、標高はたいして高くないのですが、50mくらいのアップダウンが延々と続く、かなりきつい登山道です。

日付が4月28日になってますが、高尾山に人が大勢いたので、29日(金)の「みどりの日」かもしれません。登りは「稲荷山コース」を登り、高尾山山頂につきました。
ここから小仏城山に行く途中で、知ったかぶりジイさんをハケ~ンしました。高尾山から城山に行く途中の下りは石段になっているんですが、彼は「これが向こうまで続いてたらヤダな」とつぶやいていました。続いてなんていないので、この人、高尾山は初めてだな、と思いました。

しばらくいくと、さっきの人が、写真撮影中の登山者グループを相手にウンチクを披露していました。「ここから撮った方がいいよ」なんて言ってるのには閉口しました。オマエここにきたの初めてだろ!

彼はストック(杖)を持っていたのですが、その使い方がまるきり素人でした。ふつう登りは短くして、下りを長くするのですが、彼は思いっきり長いストックで(´Д`)ハアハア言いながら登っていました。w

そんなジイさんは放置してw、城山、景信山を経て、堂所山につきました。ここで、数人の登山者が何か話していました。見慣れぬ花があるんで、何の花なのか話していたんです。登山者でこういうことに異常に詳しい人っているんですが、そこにはいなかったみたいです。w

さて、堂所山からが北高尾山稜です。関場峠までは下りですが、そこから富士見台まで何回も登ったり降りたりを繰り返しました。富士見台近くで野草を取ってる夫婦とかがいましたが(ホントはダメなのよ!)、かまってられないくらいくたびれました。

富士見台から八王子城山までは下りです。ここには井戸があっておいしい水が出るので、そいつをいただきました。めちゃくちゃ美味かったです。空きのペットボトルをきれいに洗って家まで持って帰りました。

この山の下を圏央道が走るので、トンネル工事をしていたのですが、そのため井戸の水が枯れるのではないかと、反対運動があったくらいです。八王子城は心霊スポットとしても有名なので、「幽霊も反対!」なんて書いてありました。

高尾山口[8:45]―(0:55/1:30)―[9:40]高尾山[9:50]―(0:35/1:00)―[10:25]小仏城山[10:35]―(0:15/0:20)―小仏峠[10:50]―(0:20/0:40)―[11:10]景信山[12:00]―(0:35/0:50)―堂所山[12:35]―(1:25/2:30)―富士見台[15:00]―(0:35/0:40)―[15:35]八王子神社[16:00]―(0:20/0:30)―八王子城跡[16:20]
  場所[出発時]―(実測/想定コースタイム)―[到着時]場所

◎地図


標高/距離←クリックすると図が開きます。
○距離 18.1km
・高尾山 599m
・小仏城山 670m
・景信山 727m
・堂所山 731m
・杉沢ノ頭 547m
・八王子城山 446m

2005.12.08 | ├ 登山 過去ログ | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/96-f6322839