FC2ブログ


高槻成紀[著]『タヌキ学入門 ―かちかち山から3.11まで 身近な野生動物の意外な素顔』(誠文堂新光社、2016年)の110ページに《東京西部日の出町におけるタヌキの糞の組成》が載っていた。

【植物の葉】糞中に占める割合(%)


【木本植物(もくほん)の種子】同(%)

※ 木本植物の種子の灰色は栽培植物

【栽培植物】同(%)

※ 栽培植物の灰色は葉

これによると、たぬたぬは、春に葉っぱ、秋に木の実を食べ、夏と冬に人間様からちょろまかす生活を送っている。w




畑を荒らすな!wwwww

2018.09.09 | └ たぬたぬ(タヌキ) | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/9914-1c93819b