FC2ブログ
ここで烏賀陽氏批判をしてみたけど、

入試に出ていたAyuタソ

これでは「片○落ち」なので、ジャニ批判もしてみるかな。w

…と言っても、ジャニ批判については、烏賀陽氏が訴えられる原因となった『サイゾー』の記事を読めば(゚∀゚)イイ!わけです。

■これがオリコンが烏賀陽を訴えた「サイゾー」の記事■

ジャニとオリコンの癒着が問題なわけですよ。w ジャニとマスコミとの癒着についてはすでに「ポチは見た。」でも語られています。

なぜSM●PがFMで天気予報をしてるの?
ポチは見た。マスコミにだまされないために、虚構に満ちたマスコミの嘘と裏を知ろう!

それにしても、ジャニがオリコンをつかって烏賀陽さんに圧力をかけているのは明白なわけですが、紀藤正樹弁護士によると、こうした企業が個人を高額で訴える裁判が増えているようです。

  マスコミ関連の訴訟に詳しい紀藤正樹弁護士はJ -CASTニュースの取材に対し、こうしたネタ元・記事を書いた「個人」に対する高額訴訟がここに来て増えているのだという。90年代までは報道を名誉棄損で訴える場合、100万円から200万円、高くて300万円くらいの賠償金で出版社と執筆者などをセットで訴えていた。しかし効果がなく、賠償金が 1,000万円と高額になってもさほど変わらなかった。

 「そこで02、03年ころから企業の新しい戦略として出てきたのがメディアにリークしたネタ元や、コメントをした人、記事を書いた人だけ訴える方法です。水道で言えば蛇口部分を締めることによって、情報の流出を止めようとするわけです」

  出版社などと切り離された「個人」は弱い。ネタ元や執筆者はそれで萎縮し、企業に都合の悪い情報が出にくくなる心配もある。紀藤弁護士はこういう訴訟が増え続けると報道、そして、自由な言論の機会が脅かされる危険がある、としている。

雑誌にコメントしたライター 5,000万円賠償請求される

だから、オイラがここでジャニ批判をするのも、じつは勇気がいるのですよ。w

まあ、オイラがやられる前に、ジャニの悪口言い放題のきっこ姉さんが血祭りにあげられるでしょうから、そしたら黙ることにします。wwwww

2007.01.04 | 時事ネタらしきもの | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kitsunekonkon.blog38.fc2.com/tb.php/998-3b5e6eaa