FC2ブログ
最近、運動不足で腹が出てきたので、自転車に乗っている。

で、例によって、葛西臨海公園まで往復するんだけど、若洲の先にこんな橋が見える。



東京ゲートブリッジというそうだ(画像は拾いものw)。

こんど、近くまで見に行こうかな。w

2011.10.11 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(22) |

自転車で荒川を遡って彩湖・道満グリーンパークまで行ってきました。

彩湖の回りを4周まわって帰ってきました。

   走行距離:60.1km
   時    間:3時間35分
   平均時速:16.8km/h


クリックすると大きな地図が開きます。

2011.06.14 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ホントひさびさに荒川を自転車で走りました。

今日は昨日の体育祭の振替休日なので、午後、自転車に乗って荒川を走ってきました。

自宅から江北橋まで行き、そこから荒川河川敷の道路を下流に向け、西新井橋まで走りました。この先がホットスポットになっている恐れがあるので、そこから引き返し、今度は秋ヶ瀬橋まで。そこから引き返して鹿浜橋の手前で一般道に。そして、帰ってきました。

   走行距離:44.5km
   時    間:2時間40分
   平均時速:16.8km/h


クリックすると大きな地図が開きます。

ひさびさなので、とても疲れました。運動不足だと、塩分の濃い汗が出るんですけど、まさにそんな感じです。orz

2011.06.06 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

自転車乗りにキビシイ世の中になりました。

 自転車の車道走行ルールを厳格化するため道路交通法が改正された07年以降、自転車で歩行者をはねて死亡させたり重傷を負わせた場合、民事訴訟で数百万~5000万円超の高額賠償を命じる判決が相次いでいることが分かった。これと並行して東京や大阪など主要4地裁の交通事故専門の裁判官は今年3月、「歩道上の事故は原則、歩行者に過失はない」とする「新基準」を提示した。高額賠償判決がさらに広がるのは必至の情勢となる一方、車道走行ルールが浸透していない現状もあり、今後議論を呼びそうだ。

自転車:歩行者との事故に高額賠償判決…過失相殺認めず

自転車乗りのオイラから見ても、たいへん危険な自転車乗りっています。無灯火、ケイタイ使用、歩道を猛スピードなんて、ふつうにいます。

オイラの母親が自転車に乗っていたら、右側通行の親子がいたんで、「自転車は左側(通行)ですよ」と言ったら、「あら怖い」と言われたそうだ。怖いのはアンタたちだって…。

「歩道上の事故は原則、歩行者に過失はない」とあるが、自転車通行可能な歩道で「Gメン75」をやっている連中に「すいません。空けてください」と言って無視されたこともあるな。w




あと、車道走行はめちゃくちゃ怖いことがある。

むかし、白山通りの車道を自転車で走っていたら、いきなり車寄せしてきてクラクションを鳴らしたドライバーがいた。死ぬかと思った。見ると、そのドライバー、オイラの前を走っている自転車にも同じことをしていた。ヒドイ香具師だった。

そーゆー連中から守られないのか?とも思う。


リンクがキレてたら…

続きを読む

2010.08.21 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(4) |

本日、学校がお休みなので、久々に自転車に乗り、自宅と熊谷を往復しました。距離は130km以上です。今回は写真もGPSのログもありません。w

自宅を9:20ころ出て、鹿浜橋から荒川に出て、いつもの自転車道で熊谷をめざしました。

荒川総合運動公園の西端のあたりで、ヘビ(アオダイショウ)を轢きそうになりました。

上江橋から荒川と入間川の間の土手を走るのですが、草刈りの車が出した草で自転車道がいっぱいで走りにくかった。ちなみに、この被害者を帰りに目撃することに…。

ホンダエアポートで飲み物を調達しました。太郎右衛門橋の北に圏央道の高架ができてました。

荒川の河川敷には農地があって小麦を作っているのですが、ちょうど実って「麦秋」って感じでした。

ちなみに、「麦秋」っていうと、Ayuですね。w オイラの夢では、なぜか麦が実った畑でAyuとお話しすることが多いから…。(爆)

河川敷ばかり気にしていたから、鳥羽井沼を通り過ぎちゃった。w

ちなみに、今日は曇りのはずなのに、やたら晴れていて、日焼けしちゃいました。こーゆーときは、桜堤公園の桜の木の木陰がとても(・∀・)イイ!!ですね。

大芦橋を渡ると、久下橋の手前から舗装がなくなります。どーやら、自転車に走ってもらいたくないので、舗装をわざと剥いでいるって感じです。しょうがないので、ここから先は一般道に…。

旧久下橋の碑があるところで土手に復帰したんですが、しばらく未舗装路を走りました。

で、熊谷に着いたので、藍屋で昼食を食べました。

帰りは一般道を走り、久下橋の先で土手に復帰しました。

ホンダエアポートまで来たら、飛行船が見えました。どうやら、飛行船に乗って空から下界を見るツアーがあるようですね。参加しようかなぁ。

で、行きに草を刈っていたところに来たら、ヘビが首をはねられて死んでました。かわいそう。

秋ヶ瀬橋まではけっこうがんばっていたんですが、あと、1時間で根性がなくなりました。結局、1時間以上かかってしまった。

ちなみに、今、日焼けで腕と脚が痛いです。orz

2010.06.07 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

…の方が自転車乗りとしてはアッチより上手ですね。w

皆さん、ゴールデンウィークはいかがでしたか?
天気も最高で素晴らしい連休でしたね

私のGWは、自転車で
「しまなみ海道縦断の旅」に行ってきました

約70キロ近く走りましたよぉ!
空気も景色も最高

改めて日本の美しさを感じた旅でした

ゴールデンウィーク♪

この人、トライアスロンやってるからねぇ。

自転車も25マソ円以上するSCOTTだし…。w

70kmは、フツーの人からすると、スゴイ距離だろうけど、自転車乗りからするとフツーの距離です。

てか、フツーに1日乗ってたら、100km超えます。w

2010.05.06 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

連休も終わりなので多摩川まで自転車で行ってきた。

途中、


例の公園とか、


例のプーさんとか、


例のTMCとかがあって、

誰かに遭いそうだが、結局、誰にも遭えず、多摩川に着いた。w



で、帰ってきたわけだ。


それで気づいたことだが…







例の公園、いろいろな花が咲いていた。

そして、例の公園の隣がベリーズ大使館だということを知った。ベリーズ。グアテマラでは存在しないことになっている国なんだが…。wwwww




TMCの前は公園みたいになっていて、なかなかよかった。


そして、何より、



ここがけっこう遠いので、杏子お母様の行動範囲が意外に広いということが分かった。(爆)



プーさんにかんする杏子お母様の記事。

プーさんだ!
娼婦と淑女23話

2010.05.05 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日、神田川をさかのぼって井の頭公園に行って来ました。前回行ったのが、2006年10月15日なので、3年3か月以上前になります。

自宅から一般道で王子駅まで、王子駅からは石神井川で埼京線の高架下まで、そこから一般道で下板橋駅まで走りました。下板橋駅からは谷端川緑道で西武池袋線の椎名町近くまで行き、そこから一般道で神田川のせせらぎ橋まで走りました。

青梅街道の淀橋と豊水橋間の工事はすでに終了していてきれいな遊歩道になっていました。山手通りの長者橋の工事はほぼ終了していましたが、環七の方南橋の先の方南第一橋と弁天橋間の工事はまだ続いていて迂回させられました。3年前からずっとやってるんですよ。いつ終わるんでしょうか。orz

3年前に行ったとき、ボルゾイとかグレートデンとかドーベルマンを連れた人をよく見かけましたが、今回は見ませんでした。景気の悪化のせいでしょうか?(爆)


井の頭公園には人が大勢いて、得体の知れない露店がいっぱいありました。


井の頭池にはスワンが…。


こんなときでないと、自転車を撮らないので、撮りました。w


コイが泳いでますね。


「お茶の水」と呼ばれる湧水


あれっ、人だかりが…。




「井の頭公園の歌姫」と呼ばれている(と言っても、今日、初めて知ったのだが)あさみちゆきさんがストリートライブをしていました。

あさみちゆき-Asami Chiyuki-Official Web Site

オイラが来たときには、すでにライブは終わっていて、握手会になっていました。握手会と言えば、消毒用アルコールですが(爆)、ここでも活躍してましたよ。

ファンの方々が写真を撮っていたのですが、ファンでもないオイラがそれに加わるのは失礼なので、遠くから撮りました。

本日はたっぷり寝ていたので、オイラの芸能人オーラ・センサーはまったく働いておりませんでした。wwwww

ぜんぜん関係ないのですが、高井戸あたりですれ違った女子高生が、滝川クリステルみたいな顔立ちで、めちゃくちゃキレイでしたよ。(爆)


こんなところにサギが…。



帰りは行きと同じコースを走りました。

続きを読む

2010.01.23 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

去年の12月29日(火)にこんな番組をやっていた。

 あこがれのハワイ島を巡る女ふたりの自転車旅。今、最も旬な女優であり大の親友という長澤まさみと水川あさみが、素顔で旅する。ふたりが決めたのは、スタートとゴールだけ。思いやりと調和を意味する「アロハ」を合言葉に、西端のコナを出発して、海辺のリゾート地、熱帯雨林のジャングルを通り、東部の街ヒロを目指す。泣いて笑って、また泣いて。行き当たりばったりの自転車旅で、“女ふたり”に迫る。

女自転車ふたり旅 in ハワイ 二人のビッグ・アイランド

ロードにでも乗ってるのかと思ったら、マウンテンバイクだった。orz

約200kmを4日で走るんだけど、1日50kmなので、オイラ的には3時間で走れると思った。

けっこうアップダウンはあるんだけど、途中ですぐ自転車を降りちゃうんだよね。これなら「自転車倶楽部」で競輪選手といっしょに70mヒルクライムしたアッチの方がスゴイと思う。(爆)


だが、この番組のオモシロさはそこではない。長澤まさみちゃんが「田舎の子」だというのが分かって楽しい。

馬を飼っている場所を通るんだけど、まさみちゃんは、馬の鼻を触ると柔らかくて気持ち(゚∀゚)イイ!と、草を使って馬をおびき寄せ、水川あさみさんに触らせるという芸当をやってのけた。

馬の鼻が柔らかいことをいつ知ったんだ! 時代劇の撮影で馬に乗ったくらいじゃ分からんぞ。それに、馬のおびき寄せ方、あまりに上手すぎ!wwwww

あと、日系人のおじさんが経営する農園で、トマトを食べたとき、こーやるんだよ、と言ってレギンスでトマトを拭いてパクって食べてたよね。マジで田舎の子じゃ。w

番組の中でも、おばあちゃんが農家と言っていたが、その言葉にウソはないなぁ。


オイラ的には好感度アップなんですけど…。(爆)

2010.01.03 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |



「自転車ブーム」に鉄道各社「困った!」

コメントに

>そのまま持ち込む大馬鹿野郎がいるとは知らなかった。

とあったが、オイラも驚いた。「輪行」のやり方を知らないのか?

折りたたみ自転車で輪行しよう!(おのひろゆきおんらいん)

2009.07.02 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(6) |

…が5月2日に亡くなりました。

オイラ的には、ロッカーというよりも、自転車乗りという感じです。



ご冥福をお祈りします。

2009.05.04 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |

荒川下流を走りました。

自宅―江北橋―(荒川右岸)―清砂大橋―葛西臨海公園―葛西橋―(左岸)―鹿浜橋―(右岸)―笹目橋―(右岸)―鹿浜橋―自宅

  走行距離:63.3km
  走行時間:03:25:21
  平均速度:18.5km/h
  最高速度:39.6km/h

2009.04.18 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

…という内容の放送がテレ朝「スーパーモーニング」でありました。



これに対して、

そんなに警察国家がいいですか? スーパーモーニングの方々(長文注意)

…という批判記事が載りました。

 多摩川サンクリングロードで、信じられないくらい飛ばす自転車乗りがいることは認めますし、マナー違反をする自転車乗りがいることも認めます。だから、その点が批判されても、まあ、仕方がないと思います。

 マナー違反はやめましょう!

 と私も言いたいです。

 が、そういう自転車乗りを「取り締まれ!」だの「自転車を免許制にしろ!」だの「花見の時期には府中市の混雑区域には自転車の乗り入れを禁止しろ!」だの主張される『スーパーモーニング』の方々には、私は賛同できません。

 警察や国家権力に監視され、管理され、取り締まられ、自由を奪われるのは、真っ平御免でございます。

オイラもそのとおりだと思います。

そして、問題なのはテレビがよく使う「印象操作」です。

 それから、ロードレーサーがどれくらいのスピードで走るのかを示すために、素ピードガン(ママ)を使って計測していましたが、計測場所は花見客でごった返す場所ではありませんでした。

 ロードレーサーは、時速30キロ以上、中には40キロ以上で走っている!

 と、番組では、編集とスタジオ・コメントの誘導で、さも、時速30キロ以上で人込みにつっこんでいるかのような印象操作をしておられましたが、『スーパーモーニング』の方々は、「自転車は人が漕ぐ力で進む」ということを忘れておられます。

 自転車は自動車や自動二輪と違って、アクセルを開ければ、スピードが上がるものではないのです。

 多摩川サイクリングロードで、時速40キロまで上げるのは、結構、体力的にも精神的にも大変でございます。私などはもっと下流の、道幅の広い、視界のクリアな(遠くまで見通せる)区間でなければ、40キロまで上げられませんし、スピードをキープして長い距離を走り続けることはできません。

問題の場所だけど、オイラも知っているので、地図で示しましょう。


クリックすると大きな地図になります。

赤い線で描いたのがサイクリングロード。桜並木は、①~②までは府中市郷土の森の敷地内にあり、②~③~④と府中市民健康センター運動場に沿って植えられています。

花見客と自転車が衝突する危険性があるのは、②~③~④の地点です。「スーパーモーニング」の画像(下)は青い矢印の地点で撮ったものです。

ここでは③と④のカーブのため、自転車は徐行を強いられます。だから、時速30キロとか、40キロとかをそもそも出すことができません。

人がいたらなおさらです。


さらに、これは無知によるものか、それとも故意なのか、わからないけれど、司会者の小木アナがロードレーサーに乗って見せたのですが、彼はドロップハンドルの下を握った乗り方をしていました。

それで、「これじゃ、よく見えないんじゃないですか?」なんて言ってたのには驚きました。

ふつう、ドロップハンドルの下は特別な場合以外は持たないものです。


ハンドル下を握った乗り方

これは、向かい風がキツイときとか、レースの追い込みでスピードを上げるときの乗り方なのです。

ふつうは、ブラケットを握った乗り方や、ハンドル上を握った乗り方をします。


ブラケットを握った乗り方


ハンドル上を握った乗り方

基本的な乗り方も知らずに、ロードレーサーがさも危険な乗り物のようなイメージを与える番組づくりは噴飯ものですね。

2009.04.07 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(8) |

参りました。

毛長川[2009/01/11]

…で、コケたとき、後輪のスポークが折れていたらしい。

先週の土曜日(1/17)に、江戸川の宝珠花橋まで自転車に乗って往復したんだけど、ギアに違和感があったので、本日、調べてみたら、後輪のスポークが2本折れていた。

自分で交換するか、お店の人にやってもらうか、思案中。トホホ

2009.01.24 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は、自転車で、毛長川から葛西用水を通って、元荒川まで出ようと思ってたんだけど…。

コケちゃいました。orz

場所は下の地図の×印のところで…。



通行人に気をとられてたら、車止めにぶつかりそうになり、あわてて急ブレーキ。車止めにはぶつからなかったけど、ブレーキが効きすぎて、コケてしまった。

ペダルに膝をぶつけて、ひじょうに痛かった。

急ブレーキをかけたとき、自転車につけておいたGPSがホルダーから外れてすっ飛んだ。ひもで自転車に結んでおいたから、壊れなかったけど…。

で、痛かったけど、まあ大丈夫だろうと思って走っていたら、↑印のところで膝にコブができていることに気づいた。

これ、帰ってきてから、撮ったんだけど、最初に見たときはもっと大きかった。


ちょっと分かりにくいけど、↑印のところ。

…というわけで、帰ってきましたよ。トホホ

で、冷やしたらずいぶん小さくなりました。

  走行距離:21.5km
  走行時間:01:46:59
  平均速度:12.1km/h
  最高速度:46.9km/h

最高速度の46.9km/hは、急ブレーキですっ飛んだとき、計測されたのでしょう。でも、そんなにスピードは出してなかった(15km/hくらい)はずなんだけどなぁ。(爆)

2009.01.11 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |

実走自転車地図を掲載していたことで、関東地方の自転車乗りには超有名だったサイト「ビスタリ ビスタリ」が昨年末に閉鎖された。

サイトにアクセスしても

お探しのページはみつかりませんでした。 -Not Found-

になってしまう。

オイラのブログある石神井川や玉川上水の「自転車地図」も一時期リンクしてもらっていたし、神田川にかんしては情報提供などもしていた。

「ビスタリ ビスタリ」は、自転車地図を3ヶ月更新しないと、リンクを解除されてしまうので、オイラの「自転車地図」はあっというまにリンクを解除されちゃったな。

それだけ管理がたいへんだったわけで、管理人さんには負担になっていたようです。

管理人さんの承諾の下、ミラーサイトをつくるかどうか?2ちゃんでも話題になっていたようだけど、結局、つくられませんでした。

つくったとしても、現状と乖離してしまうので、今までどおりにはならなかったでしょう。

荒川ではヤジマが、江戸川ではシンザカヤが閉鎖になりました。どちらも、ネット上では生きていますが…。

ヤジマどっとこむ
シンザカヤの江戸川サイクリングロード

「ビスタリ ビスタリ」が閉鎖され、さびしくなりました。

2009.01.04 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

もう1週間以上前だけど、多摩川の支流のひとつ浅川を遡りました。

今回は、石神井川、谷端川緑道、神田川、荒玉水道道路を通って多摩川まで行き、さらに多摩川を遡って府中四谷橋を渡り、浅川を八王子市役所あたりまで行ってきました。ホントは、高尾駅か、高尾山口駅あたりまで行こうと思ったのですが、へたれてしまった。orz

地図1《全行程》(クリックすると地図が見れます)

府中四谷橋を渡っていよいよ浅川なんですが、まちがえて程久保川を遡りそうになった(地図2の①)。orz 「こんな狭い川ではないはず」と途中で気がついて、引き返し、浅川に復帰しました。

地図2《浅川1》(クリックすると地図が見れます)

一番橋まで右岸を走り、一番橋を渡って左岸へ(地図2の②)。左岸を遡りました。さて、つぎに平山橋のところ(地図2の③)を下図の赤線のとおりに走るはずだったのですが、○のところでどっちに行っていいかわからなくなり、結局、橋を渡って黄線のように右岸を走ることにしました。



滝合橋(地図3の④)で右岸の道がなくなるので、左岸に渡り、左岸を走りました。長沼橋を渡って再び右岸へ(地図3の⑤)。湯殿川に架かった橋を渡って、浅川の右岸を走ります。

地図3《浅川2》(クリックすると地図が見れます)

さて、中央線の下をくぐり、八高線の踏切を渡ったあたりから、めちゃくちゃ疲れてしまい、八王子市役所(地図3の⑥)で走るのをやめました。市役所近くのそば屋でカツ丼とたぬきそばのセットを食べ、それ以上行くのをやめて、帰りました。

この段階で58kmでした。GPSのメモリを50%以上消費していて、しかもデータを写すケーブルを忘れていたので、帰りのデータは取らずに戻りました。

ちなみに、帰りは長沼橋を渡るのを忘れ、右岸を走っていたら、道がなくなるという悲劇に見舞われました。orz

もちろん、戻って橋を渡って帰りました。(爆)

一応、116kmは走っているはず。

2008.12.21 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ひさびさ自転車でいろいろ走ってみた。


まず、池袋のジュンク堂書店に買い物。

マンキュー先生の本を買いに行った。

マンキュー先生の本は高い。税抜きで1冊4000円もした。これを2冊。

マンキュー先生の本は重い。背負ったらくたびれた。


家にマンキュー先生の本を置いて、再出動。

ウォーターフロントとかで、隅田川に土手を再建している。そこをテキトーに走る。

そのあと、荒川に出て、江北橋を渡り、西新井方面に行く。

舎人ライナーが走っている通りに出たら、舎人ライナーに沿って見沼代親水公園駅まで走る。

こんどは見沼代親水公園に沿って古千谷橋まで走り、その先のはんの木橋から歩道に水を流している道で伊興白幡まで、さらにその先で東武電車の高架下を通って、テキトーに走り、4号バイパスが毛長川を渡るところまででた。

そこから毛長川を遡って走っていたら、道がなくなってへんな土手みたいなところの上を走る。少し走ったけど、暗くなってきて、人が歩いていて危険なので、そこから降りて、毛長川に沿った道をテキトーに走って、どんどん行ったら道に迷った。(爆)

困ったけど、大きな道に出て、川口駅行きのバスが走っていたから、それに沿って行ったら、運よく新芝川に出た。

芝川自転車道に沿って帰ってきたけど、いつもと違うように走ったら、道がなかったり、マリーナを迂回したりしなくちゃならなくなった。wwwww

荒川に出て鹿浜橋を渡ろうとしたら、公共事業で土手を工事していた。土手から強制的に下ろされて、狭い舗装路を走っていたら、木でスロープなんて作ってやんの。そこを登って橋を渡って、帰った。


  走行距離:46.2km
  走行時間:03:31:14
  平均速度:12.0km/h
  最高速度:51.9km/h←なんかのマチガイ

2008.11.23 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |

見沼田んぼを周回しました。

こんな感じです(クリックすると地図が見れます)。
  ↓  ↓
見沼田んぼ周回地図

八丁橋までは芝川自転車道を使い、さいたま記念病院まで見沼代用水東縁を走ります。

途中、見沼自然公園に同業者が…。



はじめて見たよ。実物…。(爆)

さいたま記念病院で、東縁から離れ、橋を超えて、今度は片柳1丁目あたりまで南下しました。そこから西に向かい、愛宕神社近くで左折するはずだったのですが、そのまま行ってしまった。



黄色の道を行くはずが、迷ってこんなことに…。

でも、おかげで、こんなカワイイものを見ることができました。



石材店の前にあった石造のピカチュウです。w

予定していたコースに戻った後は、大和田公園まで行って芝川を渡り、見沼代用水西縁にそって戻ってきました。

八丁橋からは芝川自転車道で帰りました。

ちなみに…



70kmになるまで家の周りを走りましたとさ…。(爆)



●2008年10月04日(土) 見沼田んぼ周回

 ☆GPS
  走行距離:70.1km
  走行時間:04:34:25
  平均速度:15.3km/h
  最高速度:31.1km/h

2008.10.04 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |

9月になって初めての自転車です。orz

荒川下流へ、行きは右岸、帰りは左岸を走りました。

右岸は人が大勢出ていてやや走りにくかったです。

葛西臨海公園も人が大勢いました。

左岸は途中までほとんどいませんでしたが、サッカー&野球少年がいましたね。

50km走るために、帰りは鹿浜橋まで行きました。



●2008年09月28日(日) 荒川下流(右岸→右岸)

自宅[14:12]─江北橋[14:22]▼荒川(右岸)━東武線鉄橋[14:35]━平井大橋[14:51]━葛西橋[15:04]─清砂大橋▼江戸川区健康の道━葛西臨海公園[15:25-32]▼荒川(右岸)━清砂大橋━葛西橋[15:56]━平井大橋[16:13]━東武線鉄橋[16:35]━鹿浜橋[17:01]―新豊橋─自宅[17:12]

☆GPS
  走行距離:50.9km
  走行時間:02:54:36
  平均速度:17.5km/h
  最高速度:36.0km/h


GPSトラック・ログは省略

2008.09.28 | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |